マジカルスムージーは痩せない?ネットの嘘、口コミをチェックしてみました!

マジカル1

マジカルスムージー効果・口コミは?

”おなかの中で膨らむ、頑張らないダイエット”というキャッチコピーで話題となっているダイエットドリンク「マジカルスムージー」が話題となっています。

ネットの口コミでは・・・

ココナッツオイルが体に良いと雑誌で大きく掲載されていて、私も取りいれたいなと思い買いました。手軽にココナッツオイルを摂取できるので、毎朝ご飯の代わりに飲んでおり、また簡単に摂取できるのも大きな魅力です!2ヵ月60キロあった体重が53キロまで減りました!
最近お腹が気になっていたので、食事の変わりに置き換えられそうな満腹感の得られるダイエットドリンクを探していました。初めの方は凄く有名なダイエットドリンクを使用していたのですが、これでは継続するのが厳しいと判断しこちらにお世話になることにしました。栄養はもちろんのこと、味も美味しく満腹感もかなり高いです。飲み続けて1ヶ月くらいになりましたが、気になっていたお腹のお肉が、スッキリと無くなり、ウエストが-8cmときちんと結果でました。
色々なドリンク系のダイエットを使用してきて効果があるのはあったのですが、味が美味しくなかったので継続できずに断念していました。こちらの商品もあまり美味しくないんだろうなと思って飲んだのですが、そこらへんの野菜ジュースより美味しいと思ったくらい味に感動したことを覚えています。お昼を1ヶ月置き換えただけで、ぽっこりお腹が目立たなくなりました。体重も使用し始める前と比べても-5kgも減り、お財布にも優しいしこれからも続けてナイスバディーを手に入れたいとも思います(笑)
ダイエットドリンクは飽きてしまって断念する事が多かったので今回も途中で飽きるんだろうなと思っていました。ですが、商品と一緒にアレンジレシピ集も付いてくるため、飽きずに使用し続けることができ、またミキサーにかける手間やシャイカーに移す手間もないため、今でも継続することができています。
あまりマンゴーが得意では無かったのですが、そんなにマンゴーが強すぎるわけではないので、毎日飲み続けることができています。飲むだけで満腹感が得られるほどお腹の中で膨張するので、お昼はマジカルスムージーだけでも済んでいます!

上記をまとめてみると、
・満腹感が高い
・味が美味しい
・置き換えるだけで痩せた
とあるが、果たしてネットの口コミは本当なのか調べてみました。

マジカルスムージーを実際に購入してみて

最近仕事を始めたこともあり、家事と育児と忙しい毎日で以前のように毎朝スムージーを作るのが手間に感じていました。
そこで、何か気軽に摂れるものがないかと探したところ、こちらの『マジカルスムージー
』に出会いました。


粉末タイプの水に溶かすだけで、手軽に作れそうだと思い早速注文した所、
茶色ベースの横に長い入れ物に入ったマジカルスムージーが届きました。


中には銀色のスティック状になった袋に、スムージーの元が数十本入っています。

マジカルスムージーを実際に使用してみて


見た目は青汁っぽい感じなんですが、見た目ほどクセもなくて、フルーツの香りもしました。


使い勝手がいいのがすごくいいですね。初めは水に溶かして飲みました。味的には、そんなにクセもなくフルーツジュースのような味だったので飲みやすかったです。

週末など時間があるときは『マジカルスムージー』を手作りのスムージーに混ぜて飲んだり、あとはヨーグルトに混ぜて食べたりもしたんですが、意外にイケました!

さまざまにアレンジして使えるのが嬉しいです。
ホットケーキミックスに混ぜて焼くと野菜嫌いの子供達にも好評でした(笑)
味もマンゴー味ですごく飲みやすいです。

便秘と肌荒れが気になっていたのですが、飲み始めてからすっかり解消されて嬉しいです!

マジカルスムージーのまとめ

元々スムージーが大好きということもあって、味や栄養面で色々と気になることもあったんですが、粉末タイプの使い勝手の良さを感じてもう手放せない感じです。

時間のない朝でもさっと飲めるのも嬉しいです。
近くに住む母にも勧めると手軽さと味を気に入ってくれて、今では二家族分まとめて購入してます(笑)

たくさん買うとお得になるところも家計的には助かってます。
お年寄りから子供まで幅広い年齢層で飲めるところもすごくいいなと思います♪

マジカルスムージーの購入は下記サイトがオススメです。300名限定の初回500円コースもありますので、ぜひ一度使用してみてください。

公式サイトへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>