デリーモで脱毛ができるのはなぜ?危険な成分はないの?

pixta_18066085_l-678x381

デリーモという除毛剤をご存知でしょうか?
「簡単、安全、スピーディー」というお手軽さもあり、数ある除毛剤の中でも人気の高い商品です。

お手軽に除毛できるなんて何とも魅力的な響き・・でも、ここで1つ疑問が湧いてきます。
何でそんなにお手軽に処理できるのでしょうか?

デリーモの脱毛できる「理由」とは・・成分やそれら効果についてご紹介します。

>>「デリーモ」の詳細が知りたい人はこちら

脱毛に有効な成分はどれ?

スプレータイプなのにしっかり脱毛してくれることから、どんな有効成分が中に含まれているんでしょうか?
強力に作用するなら、副作用も心配になります。
成分について一つ一つ調べてみました。

チオグリコール酸カルシウム

p051

髪の毛を構成している物質のひとつに「ケラチンタンパク質」というものがあります。
チオグリコール酸カルシウムは、このタンパク質に強力に作用するという働きがあるのです。
強力に作用=分解されるということ・・つまり、ムダ毛はチオグリコール酸カルシウムにより溶けてなくなるということになります。

  • 副作用の心配は?

副作用の心配はほとんどありません。
ただ、まれにではあるものの、肌荒れなど肌トラブルを引き起こすことがありますので注意してください。

加水分解コラーゲン

p051

天然アミノ酸を主成分とする加水分解コラーゲンは、浸透力が高くスキンケアには欠かせない成分となります。
保湿効果も優れており、デリーモを塗布し多少なりともダメージを受けてしまった肌に、ハリ・ツヤなどといった潤いを与えてくれる働きがあります。

  • 副作用の心配は?

ツヤ・ハリという観点から、界面活性剤と間違われるケースがある加水分解コラーゲン・・そのためか巷では副作用の噂が流れています。
ただ、界面活性剤と加水分解コラーゲンは全くの別物ですので、加水分解コラーゲンには副作用の報告は殆どありません。
ただし、過去にタンパク質でアレルギー反応を起こしたことのある人は要注意です。
コラーゲンもタンパク質の一種ですので、場合によってはアレルギー症状を起こす原因となります。

カモミラエキス

p051

キク科の植物「カミツレ」の花から抽出したエキスを「カモミラエキス」といいます。
しみ・くすみの元となる黒色素「メラニン」の発生を抑制してくれる働きがあります。
メラニン色素が沈着してしまって黒ずんでしまったムダ毛部分の肌を白く透明感のある肌へと導いてくれます。

  • 副作用の心配は?

カモミラエキスは天然成分・・基本的には副作用の心配はありません。
それでも、肌が敏感で弱い人など、人によっては「赤み・湿疹」などの肌トラブルが起こる可能性は少なからずありますので注意して下さい。

アロエエキス

p051

ユリ科の植物キダチアロエ・アロエベラなどから抽出されたエキスを「アロエエキス」といいます。
ダメージ修復効果があるとして昔から愛用されてきているエキスで、民間薬としても有名な成分です。
主に保湿効果・消炎効果があることから、除毛剤の刺激を受けた肌をダメージから守ってくれます。

  • 副作用の心配は?

アロエエキスは、刺激性もなく敏感肌の人にも使える安心・安全な成分です。
それでも、まれに肌荒れを起こす人はいます。
過度な心配はないものの、不安があるようならパッチテスト等で確認することをオススメします。

実は美肌成分もたっぷり配合されている!

先程は脱毛に効果の高い有効成分と副作用について書きましたが、実は美肌成分のたくさん含まれています。
先ほど紹介した中にも美容にも効果のあるものがたくさんあるようなので、美容の効果の目線でみて解説していきます。

アロエエキス

保湿効果に優れているため、多くの化粧品などスキンケア商品に配合されているアロエエキス・・これのみでも肌荒れ防止として有効ですが、他の保湿成分と組み合わせるなどすれば、さらなる相乗効果も見込めるという優れものです。

  • 副作用の心配は?

大きな副作用の報告はありません。
基本的に万人に有効な安全な成分ではありますが、体質や肌状態によっては「赤み・腫れ」などの肌トラブルが起こることがあります。

コラーゲン

p051

人間の肌の大部分を占めているコラーゲン・・このコラーゲンのおかげで、私たちの肌にはハリや潤いが生まれます。
ただ、年齢とともに減少するという傾向にあるため、ハリや潤いが欲しければ積極的に摂り入れいく必要がります。
ハリや潤いだけですなく、コラーゲンが減れば肌のターンオーバーの乱れの元とももなります。
くすみ・しみ・シワなどの原因にもなっていきます。

  • 副作用の心配は?

化粧品等で肌に摂り入れるか、それともサプリメント等で直接体の中へ摂り入れるかで話は変わります。
基本的に化粧品等、肌に塗布し補う分には特に副作用はありません。
ただ、サプリメント等で補うとなると1日の摂取量に制限があるので気をつけるようにしましょう。

カモミラエキス

肌を黒ずみから守るという働きがあるので、シミやくすみの予防・改善効果があります。
人間の肌にはメラニンという黒い色素が存在します。
肌を守ってくれる大切な色素ではあるものの、集まり沈着するとそれは黒ずみやしみとなってしまうのです。
カモミラエキスはそのメラニンが発生することを抑えてくれます。

  • 副作用の心配は?

基本的には副作用のない成分ですので、安心して使用することができます。
ただし、アレルギーやその時の肌状況によっては肌荒れ等起こす可能性があるので注意が必要です。

これ以外に危険な成分は含まれていない?

デリーモには他にも、
セタノール・ポリオキシエチレンオレイルエーテル・ポリオキシエチレンステアリルエーテル・ラウリル硫酸ナトリウム・濃グリセリン・ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液・1,3―プチレングリコール・黄色4号・水酸化ナトリウム・精製水などといった成分が含まれています。

p051

これらの成分は化粧品にもよく使われるほど、安全なものなので副作用の心配はいりません。

デリーモの生産国は?

デリーモは日本製となります。
海外製品ではないので、安心して使用することができます。

まとめ

女性ならず男性もムダ毛で悩む時代です。
エステなどで脱毛するという手もありますが、どうしてもお値段が・・。
だからといってカミソリや毛抜きに走ると埋没毛などになってしまうなど肌荒れの原因になってしまいます。
お金がかからず、肌荒れもしない・・となると、除毛剤が一番適しているのではないでしょうか?

除毛だけならず美容にも効果的・・また、副作用の少ない成分で作られたデリーモは、まさに「安心・簡単・スピーディー」の3つが揃った理想的な除毛剤です。
とは言え、副作用が少ないといっても、人によっては出てしまうこともありますので、不安がある人は必ずパッチテスト等を行うなど対策を行ってくださいね。

>>「デリーモ」の公式サイトはこちら

 

関連記事

●注文したのにデリーモが届かない!これって詐欺?その場合の対処法は?
●デリーモの悪い口コミは?効果は嘘?最安値で購入できるのは○○!
●脱毛スプレー「デリーモ」と「カミソリ」自己処理をするならどっちが良い?
●デリーモってデリケートゾーンの脱毛にも効果はある?
●デリーモの正しい使い方は?使用頻度はどれくらい開けるべき?
●デリーモは通販でしか購入できない?楽天やamazonでの取り扱いは?
●実際にデリーモ購入した人の口コミをまとめてご紹介!!
●脱毛スプレーと脱毛エステ徹底比較!おすすめなのはどっち?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>