ステキにプラス

脱毛しても毛が生えてくるのはなぜ?実は毛周期と関係があった!

   

思春期や周りの影響もあり、年を重ねるごとにムダ毛が気になっていく女性は本当に多いですよね。そのムダ毛をどうにかしたいと思った時、皆さんどうされていますか。お家でカミソリなどを使用し自己処理をされていますか。それとも、脱毛サロンや美容クリニックへ通い脱毛をされていますか。

ここ最近では、サロンでするとしても金額が以前よりお手頃になっていたり、マシーンの機能向上により1回でのコース時間の短縮や効果が出るのが早かったりと、脱毛に通う方がとても増えました。確かに、そのほうが減毛や永久脱毛も出来て、お肌にも優しかったりと良いことだらけですもんね。

もしも、私が皆さんと同じように脱毛初心者の立場なら、せっかく脱毛に通うとなったら効率良く通いたいと思います。でも、どうしたら効率が良いのかとなると色んな点が浮かび上がってくるかと思います。

今回は効果的に脱毛するために知っておきたい毛周期についてお伝えしたいと思います。

カウンセリングで言われる毛周期ってどんなもの?

毛周期とは、毛の成長具合・過程のことを言います。別名、ヘアサイクルと言ったりもします。この毛周期ですが、段階が4つあります。

休止期

1つ目は、休止期です。毛を作る細胞が活動を休んでいて、毛穴自体に毛がない状態のことを言います。毛という目に見えるものがない状態なので、一時は嬉しく感じるかもしれませんが、脱毛するとなると効果を得られないので、成長初期になるまで待たないといけません。

成長初期

2つ目は、成長初期です。活動を休止していた細胞は、毛細血管から栄養素を取り込んで、毛を作ります。皮膚下の見えないところで毛が伸びていきます。脱毛をした場合、表面に毛が飛び出していなくても、皮膚下の黒いところに反応すれば効果が発揮されます。

成長期

3つ目は成長期です。毛が体の表面に飛び出します。この毛が皮膚から伸びている状態のことを成長期と言います。こちらの段階も脱毛するとき、効果が発揮されます。光脱毛の場合、一度シェービングし脱毛するので、その直後は剃った後の毛の黒い点々が気になる方もいると思いますがその後ポロポロと毛が抜けていくので脱毛の効果実感もすぐに分かります。

退化期

4つ目は退化期です。成長が止まり、毛は徐々に細胞から離れ、抜ける準備をします。この状態を退化期または退行期と言います。その後、毛は自然に抜け、また休止期の状態になります。この退化期ですが、脱毛をした場合効果がみられません。何故かというと毛細血管から成長するための栄養補給を毛乳頭に行っている成長初期と成長期に対し、退行期の毛は栄養補給をしていないのです。その為、光脱毛・医療脱毛のどちらも毛乳頭にダメージを与え脱毛をしていくので、効果を発揮することが出来ないのです。

ちなみに、脱毛するにはベストな成長初期・成長期ですが、頭髪以外の毛の場合、成長期の毛は全体の約20%しかありません。何回が脱毛に通わないといけないというのは、1回の施術に発揮出来る脱毛効果が限られているということにも繋がります。

実は部位別に毛周期がある!

 
部位別によって、毛の濃さや質などが違うように、実は毛周期も部位によって違うのです。頭髪だと約4ヶ月~2年、顔だと約2ヶ月、脇だと約4ヶ月、太ももやひざ下だと約3ヶ月~6ヶ月、腕やひじ下だと約3ヶ月~6ヶ月、VIOだと約4ヶ月と言われています。

こちらの毛周期に関しては、ホルモンバランスの影響や体調によって変化するだけでなく、自己処理の仕方によっても変わってきます。自己処理して毛が太くなっていったり肌荒れした気がすると言われる方もいますが、毛の周期を大きく変えてしまう原因になるうえ、脱毛に通ったときにも効果が発揮出来にくいことにもなりかねません。なので、今自己処理をされている方は控えることをお勧めします。

わきの毛周期はどれくらい?

 
脱毛するにあたり、一番人気の部位と言っていいほどの脇ですが、どのような毛周期か詳しくお伝えしましょう。
今、あなたの脇に生えているムダ毛で例えるとします。上記でお伝えした分も踏まえると、今表面に出ている毛は全体の一部にすぎません。実際、毛母細胞自体は皮膚の内側にまだまだ沢山あります。成長初期・成長期のものは約30%、退行期・休止期は約70%と言われています。そんな脇の毛周期は約4ヶ月です。1日に約0.3ミリ伸び、10日で約3ミリ、1ヶ月で約9ミリになります。脇のムダ毛は、髪の毛みたいに際限なく伸びるわけではないので、毛周期が約4ヶ月というのも想像できますよね。

毛周期に合わせて脱毛するとどれくらい効果が変わるの?

 
残念なことにムダ毛の毛周期は、機械やシステムのようにきちんと管理されているわけでもなく、正確な日数のサイクルというのがありません。上記でもお伝えしたようにホルモンバランスの影響など個人差があるということも言えるからです。脱毛に通うと、スタッフの方がお勧めの通うペースを伝えてくれます。毛周期とそこのマシーンの性能に合わせてになりますが、数ヵ月に1回のところがほとんどでしょう。そのペースに合わせて通っていると、効果を実感するスピードが早いです。もし、このペースを開けて通うようなら次回するはずだったところの毛周期が変わっていき、効果を感じるのが遅くなる可能性は十分に高いでしょう。

同じ時期に脇脱毛をスタートした二人がいました。毛の状態も同じ感じでしたが、やはり毛周期に合わせて定期的に脱毛していた人と不定期で脱毛していた人を1年後比べると効果の出方が全然違っていました。定期的にしていた人は、もう気にならないくらいの綺麗さになっていたのに対し、不定期でしていた人はまだ気になる毛が目につく状態でした。個人差もあるでしょうが、やはり定期的に毛周期に合わせてするのが効率的でもあり良いと思いました。

毛周期を無視するとどうなる?

 
例えば、毛周期を無視して1週間に1回などとても早いペースで脱毛したとします。いくらこまめに脱毛したとしても、効果が発揮出来る毛が限られているので、次の周期が来るまで脱毛していても損という状態になります。毛周期を無視するということは、効率が悪い脱毛をしていると言っても良いでしょう。

光脱毛の場合、どれくらいの期間あければいい?

 
上記でもお伝えしたようにサロンによって、あける期間は多少違います。1ヶ月・1ヶ月半・2ヶ月・3ヶ月のこの4つのどれかで言われると思います。大手脱毛サロンだと、今は1ヶ月半あけて下さいと言われているところが多いですね。生理になると肌が敏感になるけど、その時は毛周期に合わせてと言っても避けた方が良いのかなと悩む方もいるようですが、スタッフの方に気軽に相談してみて下さい。私の知っている限りの脱毛サロンでは、施術は可能だがとても不安になるようでしたら生理後にするなどとのアドバイスをお客様に伝えております。

まとめ

データ化し管理することの出来ない毛周期なので、脱毛初心者の方にとっては不安になる方もいるかもしれません。ですが、一時でも100%成長期の状態にならないからこそ、スタッフの方のお話をよく聞いて、毛周期に合わせ脱毛をすることでとても効率良く脱毛することが出来ます。施術内容は変わらないですし、ただ来店ペースを意識して脱毛するだけなので難しいことではないと思います。皆さんの脱毛がスムーズに効率良く行われることを願います。

 - 未分類 , , , , , , , , , , , , , ,