ステキにプラス

スマートレッグはスパッツではなくレギンス?違いや特徴についてまとめてみました

      2017/06/26

今注目のスマートレッグはどのようなレギンスなのか。そもそもあれってタイツなの?レギンスなの?定義って何だと思いますか?
意外と知られていない

そもそもスパッツ、レギンス、タイツの定義は?

知っているようで知らないという方も多いと思います。
スマートレッグはレギンス、タイツどの種類に当てはまるのでしょうか?

レギンスとスパッツ

丈は基本的に足首までのものが多い。
丈や素材などで考えるとスッパツとレギンスは同じということになります。

・デザインや柄がこっててファッション性が強い=レギンス
・スポーツ、ダンスウェア向なものや定番アイテム=スパッツ
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2927709.html

まとめ
・もともとはスパッツで統一されていたものが、おしゃれに作りかえられて今レギンスと呼ばれているものができた。
素材:ポリウレタン(伸縮性に優れていて、軽い)棉(肌ざわりがよく、保温に優れている)
長さ:腰から足首までのものが多い

タイツは?

基本的にスカートやパンツの中に着用するインナーのことを指します。
タイツとは腰からつま先までの下半身全部を覆うものという感じですね
また、タイツにはデニール(糸の太さ)が選べるというのが特徴です。
デニールの数値が上がるほどタイツの糸が太くなり、その分生地が分厚くなっていきます。

まとめ
タイツはものにより生地の厚さが変わる。
素材:ポリウルタン、ナイロン
長さ:生地が脚の先から腰まである

まとめ

厳密に言えば、レギンスにあたりますね。
素材:ナイロン91% ポリウレタン9%
長さ:太ももから足首まで

スマートレッグってどんな商品?

今、注目されているスッパツの加圧によるダイエット方法をによる用いている商品になりますね♪
脚に圧力がかかることで血液やリンパの循環がよくなります。この効果が老廃物の除去やむくみ解消といった効果を引き出してくれるので、ダイエットににも期待が持てるという仕組みになっているようです。

特徴は?

以前までリンパ浮腫の予防として下肢静脈瘤や深部静脈血栓などの医療目的で開発され使用され続けてきた加圧式のレギンスが、ダイエット用に特化するために改良されて出来た下半身痩身レギンスの商品です。
また、スパッツによる加圧の強さの平均が20hpaしかないに対し、スマートレッグは最も理想的とされる30hpaもの圧力をかけることで早期の足痩せを成功させることを実現しました。

スマートレッグがこだわったポイントは?

圧力によるリンパ、血流促進はもちろんPolyacrylate Systemポリアクリレート系編み目を使用しているスパッツになります。これは、最先端治療法として医療分野でも大注目され日本サイエンステクノ学会でも発表されいます。海外の医療ではすでに医療用スパッツとしてリンパ浮腫の患者への使用が認められており、要するに効果に期待が持てるということですね♪

まとめ

一部過剰な表現や、信頼できないような内容が書かれていることはありますが、根拠として信頼できるようなものや、最新の技術が盛り込まれていることはわかってもらえたと思います。気になった方や購入を検層している方は是非一度購入してみてくださいね♪

 - ダイエット , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,