ステキにプラス

ViTAKT(ヴィタクト)にはどんな成分が含まれているの?

      2017/04/27

vitakt(ヴィタクト)にはどのような成分が含まれているのでしょうか、含まれる成分を保湿力、浸透力、バリア機能について効果別に分類してみました。
また、購入する前に成分を確認することで肌トラブルに巻き込まれる可能性を下げることができるのでしっかりとチェックしておくといいと思います♪

vitakt(ヴィタクト)の成分は無添加!

ヴィタクトは肌への優しさを追求して6つの無添加を実現。
合成着色料、合成香料、パラベン、エタノール、鉱物油、シリコンを使用せずに
91%の天然由来成分を実現しました。

植物由来天然成分を贅沢に配合

上記の成分には保湿、保水剤、天然精油などの働きをもっています♪

保湿力に関する成分

・天然セラミド
・3Dヒアルロン酸
・サクラン

特にサクランには驚異の保湿力があります。
化粧品の保湿剤の一般的なものであるヒアルロン酸と比べると水なら6倍、塩水なら10倍という保湿力をもっています。
また、サクランはしっかりとしたつけ心地を感じることができます。

浸透力に関する成分

・温泉水
温泉水は日本人の肌に合う硬度20の超軟水です。
そのため、皮脂と混ざりやすい性質もち、ダメージで傷んでいる肌にも潤いを角質層まで届けてくれます。

バリア機能に関する成分

・ヒート・ショック・プロテイン(HSP)
このHSPというたんぱく質は様々なダメージから肌をまもってくれます。
また、傷んだ細胞を修復してくれる働きもするため、肌の状態を回復されて
くれる働きをしてくれる成分です。

・ウチワサボテン
・エクトイン

上記の二種類の成分は、砂漠などの厳しい環境下で生きている生命に含まれる成分。水分も保つのはもちろん、HSPの働きをサポートしてくれるため、効果を増加させてくれる成分です。

全成分

温泉水、グリセリルグルコシド、グリセリン、ペンチレングリコール、DPG、水、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、アルギニン、スイゼンジノリ多糖体、シロキクラゲ多糖体、チューベロース多糖体、オプンチアフィクスインジカ果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヨモギ葉エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、トコフェロール、オリザノール、コメ胚芽油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ベルガモット果実油、エクトイン、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、セレブロシド、加水分解水添デンプン、BG、キサンタンガム、テトラヒドロピペリン、水添レシチン、グリコシルトレハロース、コレステロール、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、メチルグルセス-10、塩化Na、エチドロン酸4Na、エチドロン酸、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

全成分をまとめるとこのようになりました。
アトピーをお持ちの方はしっかりと成分をチェックしてから使用を検討するようにしてください。
現在、公式サイトでは初回500円モニターで購入することができます。
全額返金保証付きなので、もしアトピーや肌がかゆくなってしまった場合でも安心ですね♪

関連記事

●ViTAKT(ヴィタクト)にはどんな成分が含まれているの?
●ViTAKT(ヴィタクト)の効果は?効果に関する口コミは?

●ViTAKT(ヴィタクト)は効果なし?効かない?口コミまとめ
●ViTAKT(ヴィタクト)の500円モニター!お試し購入まとめ
●ViTAKT(ヴィタクト)はニキビに効果がある?ニキビに関する口コミは?
●ViTAKT(ヴィタクト)は楽天、amazon、公式サイトどこで購入するべき?
●ViTAKT(ヴィタクト)の解約方法&返品方法
●vitakt(ヴィタクト)vsエクラシャルムどっちの方が効果がある?お得に購入できるのは?
●VITAKT(ヴィタクト)は毛穴に効く?毛穴を直すための方法は?
●ViTAKT(ヴィタクト)はニキビに効く?種類別のニキビを直すための方法は?

 - VITAKT , , ,