ステキにプラス

グリーンシェイパーで下痢になる!?その原因と対処法、副作用について調べてみた!

      2017/06/19

グリーンシェイパーは痩身に効果的なダイエットサプリですが、飲んでいて副作用が起きないのかどうか心配になりますよね?
また、ネットで調べてみると「便秘、下痢になった」「お腹が緩くなった」という口コミも。

そこで、グリーンシェイパーで本当に便秘や下痢になるのか、他に副作用が起きたりするのか、その理由や対処法を調べてみました!

>>グリーンシェイパーの詳細はこちら

5d5412e1f5620107892b0478f2a8a313_s

グリーンシェイパーで副作用は本当に起きるの?

まずはグリーンシェイパーを飲んで副作用のようなものを感じたという人の口コミを見てみましょう。

24歳/女性
満足度:
飲み始めて数日で下痢気味になってしまいました。その後もこのサプリを飲む度に腹痛になってしまって…とてもじゃないけど毎日続けるのは無理でした。小粒の錠剤で飲みやすかったので残念です。残りは妹のあげたんですが、妹は問題無く使えているようです。効果は特に感じられていないみたいですけど…。
20歳/女性
満足度:
わたしは約1ヶ月で3キロ減りましたが、グリーンシェイパーを飲んだ日は下痢になることが多かったので、下痢の結果体重が落ちたのかなと思いました。痩せたというよりは一時的に減ったという感じでしょうか。今は2キロほど戻り、トータルでいうと1キロ減なのですが、これからは日々の運動や食事制限などで、正しく痩せたいと思いました
32歳/女性
満足度:
グリーンシェイパーを飲み始めてから、お腹がゆるくなったなと感じます。1日に3粒を毎日飲んでいたんですが、1週間もすると下痢ぎみに。。。おかげで1kg痩せましたが、下剤を飲んだみたいになったので、痩せる効果とは言えないと思います。
28歳/男性
満足度:
グリーンシェイパーは飲んでいると腹痛があり、便の重みが増すというか、濃くなるような感じがありました。

実際、グリーンシェイパーを飲んでお腹が緩くなったり、腹痛があった人が多くいるようです。

その他、独自にアンケートを取ってみた結果、下痢や腹痛といった症状の他に「副作用はありましたか?」と質問したところ、「副作用があった」と答えた人は30人中2人という結果になりました。

副作用があった人は、
・お腹を下して、下痢な日が多々ありました
・腹痛が続き、お腹が緩くなりました
と答えています。

少数意見とは言え、確かに副作用はあるようです。

 

グリーンシェイパーで下痢になる原因は?

なぜ、グリーンシェイパーの副作用で下痢になる人が多いのでしょう?
その理由は、グリーンシェイパーの主成分にありました。

主成分のモリンガと明日葉は食物繊維が豊富!

Green and dired moringa leaves with a small bowl

Green and dired moringa leaves with a small bowl

 

グリーンシェイパーの主成分は「モリンガ」と「明日葉」です。

モリンガはインド原産の栄養価が非常に優れたスーパーフードで、現代においては、地球上の可食植物の中で最も高い栄養素を含んでいるとされています。
デトックス(便秘解消など)や、中性脂肪の吸収を抑える働きがあるため、糖尿病・高血圧対策にも効果があります。

また、日本原産の明日葉は古くより不老長寿の妙薬とされていて、明日葉特有のフラボノイドであるカルコンには血糖値を下げたり、肥満を抑制したりする効果があることが証明されています。

この2つの成分の最大の特徴として、食物繊維の含有量が豊富ということが挙げられます。
モリンガは全重量のおよそ2~3割を食物繊維が占めています。
その量は、ゴボウの5倍、バナナの25倍、レタスの28倍と、他の植物と比べると圧倒的な多さです。
そして明日葉も、青汁などでよく使用されるケールの約1.5倍もの食物繊維が含まれています。

 

 食物繊維の摂りすぎは危険!?

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があり、それぞれ役割や効果が違います。

水溶性食物繊維
名前の通り水に溶ける種類の食物繊維です。炭水化物(糖質)の消化・吸収を緩やかにし、血糖値の急上昇を防いだり、コレステロールなどの余分な脂質を吸着し排出するなど、体への吸収を抑制する作用があります。
不溶性食物繊維
水溶性食物繊維と違い、水に溶けない食物繊維で、胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。これにより、便のかさ増しや、腸を刺激してぜん動運動を活発にし、便通を促進します。腸内環境の改善とデトックス効果に特化しています。

モリンガと明日葉はこの2種類の食物繊維がバランスよく配合されているため、食物繊維を摂るには理想的な食物と言えます。

checkboxしかし、食物繊維は多く摂ればいいというわけではありません。

食物繊維の摂取量の理想は、18歳以上では1日あたり男性20g以上、女性18g以上とされています。(引用:食物繊維の食事摂取基準-14P
グリーンシェイパー1粒に対する食物繊維の含有量は残念ながら調べても分かりませんでしたが、一度に大量に飲んでしまうと下痢になる可能性は高いようです。
また、腸のぜん動運動を促す不溶性食物繊維を摂ることで、もともとお腹が緩い人だとさらにぜん動運動が進んでしまい、下痢になることも考えられます。

その他、体質によっては食物繊維に過剰に反応してしまい、少量の摂取でも下痢気味になってしまう人もいますし、グリーンシェイパーを飲むときの水が冷たい場合や、大量に水分を取ったせいでお腹が冷えたりすることも原因の1つと考えられます。

pointer食物繊維は便秘気味の人には有効です。しかし、一度にたくさん摂りすぎるとお腹が張ったり、緩くなったり、下痢になる可能性が高くなりますので、くれぐれも飲み過ぎには注意してください。

 

他に考えられる副作用はある?

グリーンシェイパーは今のところ、下痢やお腹が緩くなる、腹痛以外に副作用があったという報告はありません。
似たような食物繊維を多く含むダイエットサプリでも調べてみましたが、やはり「腹痛・下痢・軟便」といった副作用が出ることが多いそうです。

しかし、グリーンシェイパーの主成分である「モリンガ・明日葉」は、特定の人に注意が必要になります。

モリンガ
高血圧の方ですでに血圧を下げる薬を処方されている方は、モリンガと併用するとどんどん血圧が下がってしまうので、モリンガを飲む際にはご注意ください。
また、妊娠している方又は可能性のある方もモリンガ(加工品を含む)の摂取は十分にご注意ください。厚生労働省の公式ホームページには「モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ、流産がみられた」という報告があり、注意喚起を行っています。

明日葉
明日葉には血液凝固作用のあるビタミンKが豊富に含まれているため、「ワーファリン」という薬を服用している方、ビタミンKが豊富な食べ物を制限されている方は明日葉の服用は避けてください。また、医師から薬の飲み合わせでグレープフルーツを制限されている方も注意が必要です。

お心当たりのある方は、十分にご注意ください。

 

ダイエットサプリに多い副作用は?

グリーンシェイパーに限らず、ダイエットサプリを使用する際は注意が必要です。

健康食品やサプリメントは医薬品ではありませんので、基本的に効果・効能などを表示することはできません(薬事法違反となります)。
医薬品ではありませんので、それほど強い成分は入っていないと考えるのが一般的ですし、副作用が出るはずがないという考えもあります。
しかし、間違った使用方法をすればそれなりに危険性はあります。

ダイエットサプリで多い副作用は、『薬物性肝障害』です。
サプリメントを大量に飲んだ場合、肝臓の機能を低下させてしまう「中毒性肝障害」が起こります。
これが「薬物性肝障害」と呼ばれるものです。
早く痩せたいと逸る気持ちから、決められた摂取量や空けるべき時間を守らず、大量に摂取することでこのような副作用を引き起こしてしまいます。
グリーンシェイパーに限らず、ダイエットサプリを飲むときは、必ず少量から飲み始めるようにしましょう。

pointer副作用が心配な人は、まず1粒ずつから試してみるようにしましょう。くれぐれも一度に大量に摂取しないようにしてくださいね。

 

まとめ

このように、グリーンシェイパーで下痢になる原因は、主成分であるモリンガと明日葉に含まれる豊富な食物繊維のためということが分かりました。

また、ダイエットサプリは一度に大量に摂取することで肝機能に障害が起きる可能性もあります。
これはグリーンシェイパーだけでなく、すべてのダイエットサプリに言えることです。
用法容量がよく分からない場合は、まず少量から飲み始めて様子を見るようにしてください
そして少しでも気分が悪くなったり、体調に異変を感じたときにはすぐにサプリの摂取をやめてくださいね。

グリーンシェイパーは1日1錠~2錠を毎日続ければ効果があるとされるサプリです。
容量を守って、理想の体型を目指しましょう♪

 

 

 - ダイエット , , , , , , , ,