ステキにプラス

トリニティーラインジェルクリームの効果的な使い方は?使用方法を間違えると効果が半減する?!

      2017/10/26

顔

トリニティジェルクリームは、大正製薬グループの「ドクタープログラム」が厳選した品質と成分を配合した年齢肌のためのオールインワンジェルクリームです。

年齢と共に増え続ける肌の悩みに美容成分たっぷりのジェルクリームが応えてくれます。

効果を半減させないための使用方法のポイントを押さえておきましょう。

基本的な使い方

トリニティーライン使用写真
トリニティラインジェルクリーム内容量は1本、50gで約2ヶ月使用できます。

では、初めに使い方の手順をご説明します。

基本的な使い方
①トリニティラインジェルクリームを手のひらにパール粒2つ分とります。
②手のひらにクリームを広げたら、優しく肌に押し込むようにマッサージしながら顔全体に馴染ませてください。
③乾燥やシワ、シミが気になるところは多めにクリームを塗って完了です。

ワンポイントアドバイス

顔
オールインワンジェルクリームなので他の基礎化粧品は必要ありません。もし夏になって、日焼け止めを使用したい時は、ジェルクリームの上に重ねて使用することができます。ジェルクリームが肌によくなじんでからお使いください。

トリニティラインジェルクリームは、やわらかいクリーム状の製品なので、付属のスパチュラを使用して手のひらに取ってください

汚れた手で直接、ジェルクリームを取るとホコリや汚れが付着してしまいます。いつも清潔な手で使用するようにしてください。

肌荒れにつながるNGな使い方

顔

使用する量は適量を守りましょう

いい成分が配合されているならたくさん使えば効果も倍増すると思うもしれませんが、適量を守らないと効果が半減してしまいます

効果をあげたくて必要上につけたり、長く使えるようにと少なすぎる量をつけていては、せっかくのジェルクリームの効果を十分にえられません。

必要以上につけると、肌がべとつき使用感が悪くなりますし、逆に少なすぎると浸透する美容成分も減少するので潤い効果も半減してしまいます。1回につきパール粒約2つ分を目安に使用しましょう。

強くこすったり、触らない

強くこすりすければ、肌により成分が浸透すると言うのは間違いです。使用時に肌を強くこすってしまうと肌に傷がついてしまいます。成分を浸透させるには、こするよりも優しくマッサージするようになじませる方が効果的です。

また、使用後に必要以上に肌に触るのもやめましょう。手についたホコリが肌になじませたジェルクリームについて衛生面からみてもよくありません。

余計な肌への刺激は、肌のトラブルのもとになります。

濡れた手で使用しない

ジェルクリームには油分が含まれていますので、水で濡れた手で使用すると肌になじみにくくなります。せっかくの美容成分の浸透が悪くなってしまいます

洗顔後に使用する時は、しっかりとタオルで水分をとってからジェルクリームを使用しましょう。濡れたままの手で使用すると余分な水分がジェルクリームの中にはいって商品の劣化をまねいてしまいます

普段から清潔で乾いた手で使用するように心がけてください。

使用するタイミング

顔
どんなに品質と成分が優れていても使用方法やタイミングが間違っていると効果が半減してしまいます。

使用するタイミングは、洗顔直後です。勿論、洗顔料などが残らないようしっかりと洗い流しておきます。洗顔後、タオルでやさしく顔と手のひらの水分をよく拭き取ったあとに使用してください。

 

効果を上げる使用方法


潤いとハリを与えてくれるトリニティラインジェルクリーム。効果を上げる使用方法で潤いをもっと手に入れましょう。

メイクは肌にしっかりと馴染んでから行う

ジェルクリームにはたっぷりとした潤い成分が含まれているので、使用直後は肌にジェルクリームの感触が残っています。メイクをする際は、肌にしっかりと馴染んでから行ってください。

肌に馴染む前にメイクをすると、メイクが浮いてしまうばかりかせっかくの潤い成分の効果が半減してしまいます

なじませかたにもコツがある

ジェルクリームをしっかりと浸透させるためのなじませかたのコツです。

①パール粒2つ1分のジェルクリームをとったら、顔の5ヶ所にジェルクリームをのせます。のせる場所は、鼻・おでこ・左右の頬・下あごの5ヶ所です。

②のせたジェルクリームをムラのないように顔全体に伸ばしながらマッサージをするようにのばしてください。

目元、鼻のまわりなどは特にムラになりやすくなります。

ジェルクリームは均等にのばし塗り残しやムラがないようにのばしましょう。

ハンドプレスで成分を浸透させる

手のひらにトリニティラインジェルクリームをのせ温めてから、顔になじませるとより効果的です。

顔全体にジェルクリームを馴染ませた後に、手のひらで顔を覆うようにして肌に浸透させることでより効果が上がります。

美容液と併用

トリニティラインジェルクリームはオールインワンジェルクリームなのでこれ1つだけでも十分ですが、美容液と併用して使うこともできます。

美容液は、トリニティラインジェルクリームを馴染ませたあとに使用してください。

なじませながらマッサージを行うのも効果的

オールインワンジェルクリームで時短がはかれた分、馴染ませながらマッサージを行うのも効果的です。

わざわざマッサージの時間を取らなくても、肌に馴染ませながらマッサージを行えば面倒もなく、効果も上がり一石二鳥です。

使い方を工夫した結果

ジェルクリームを使用した直後はまだクリームの成分が浸透しはじめたばかりなのであまり効果を実感できないかもしれません。

トリニティラインジェルクリームの効果がはっきりと感じられるのは、翌朝の肌です。目が覚めた時、いつもより潤った肌を実感してください♪

・ハンドプレスを行ってジェルクリームを馴染ませたらさらに肌が潤います

・マッサージをしながら馴染ませると肌に弾力がでるようになります

これ1つでも十分に効果が感じられるオールインワンのジェルクリームですが、一手間かける意識を持つだけで自身のある肌をキープすることができるようになります♪

トリニティーラインジェルクリームの効果的な使い方のまとめ

顔

より効果的な使い方、NGな使い良方を紹介してきましたが簡単にまとめると・・・

・使用する時は適した量で使いましょう。

・強くこすりつけたりせず、使う時は優しくなじませるよう使用しましょう。

・濡れた手では使用せず、清潔な手で優しく使用しましょう。

トリニティラインジェルクリームはオールインワンのクリームです。保湿力を高めようと、適量より多く使用するとベタつき感だけが残ってしまいます。多すぎず、少なすぎず適量を使用し効果を実感してください。

また浸透させようとするあまり強くこすりつけては肌に負担がかかり、シワの原因になりますのでマッサージやハンドプレスでやさしくゆっくりと肌にしみこませるように使用してください。

そしてなにより肌に直接使用するものです。使用時は清潔な手で使い、また成分をなじませるため濡れていない手で使用してください。

年齢を感じさせない潤いとハリのある肌を手に入れましょう♪

 

 

 - 未分類 , , ,