ステキにプラス

アルバニアホワイトニングクリームのシミに関する口コミは?シミに本当に効果があるのかを調査!

      2017/11/15

アルバニアホワイトニングクリームでシミを治せた人の口コミは?

H.Y/36歳
乾燥肌
満足度:
シミが薄くなっていくのがわかります‼︎
子どもと外に出かけることが多く最近シミが気になりだしました。ネットで見つけて良さそうなので使ってみたらだんだん薄く、小さくなるのがわかります‼︎
A.S./27歳
脂性肌
満足度:
ニキビあとのシミもよくなってきましたー(涙)
歳のせいかニキビあとが茶色くなって色素沈着みたいになりやすくなりました。先輩が使われていて最近お肌が綺麗になられていたので使ってみたら肌が元の状態に戻ってくれてホッとしました(^-^)
S.H/41歳
乾燥肌
満足度:
これはシミへの効果が感じられました!
今まで美白化粧品を使っていましたが、庭仕事で外に出ることも多くぜんぜんシミが改善されなかったんですけど、これを使い始めてなんか肌も明るくなったし、ある朝明らかにシミが目だたなくなってたのに気がつきました。入ってる成分も安心ですし絶対続けます!

*口コミは個人の感想であり、効能を保証するものではありません

多くの方がしみの改善を実感されているようですね。
今回はなぜこのように実感されているのか、シミのメカニズムをふまえて、その理由を説明していきます。

シミの原因を確認

シミの原因の8割が紫外線です。紫外線ダメージを受けるとお肌の中で炎症が起こり、活性酸素と呼ばれる肌を老化させる原因物質が発生します。(ちなみにこの活性酸素はストレスや喫煙、食生活の乱れや激しい運動などによっても発生します。)

この活性酸素の発生が信号となり、メラニン色素を作る工場(メラノサイト)でたくさんメラニンが作られるように情報を伝達します。ちなみに、お肌の表面からだけでなく内側からも「シミを作らせなさい」という信号が出されるので、紫外線ダメージをたくさん受けてなくてもシミが体質的に出来やすくなっている方もいます。

メラノサイトの中にはアミノ酸の一種である「チロシン」や酵素が詰まっているます。チロシンにチロシナーゼなどの酵素が働きかけることでメラニンがつくられます。この反応はいくつもの段階を経て進みます。

引用:http://shop.maihada.jp/skincaresolution/study/shimi/
米肌HP「やっぱり気になる、シミ!ーその原因やメカニズムを知って、より意識を高めましょう♪」

メラニンが作られたらメラノサイトから表皮細胞に受け渡されます。通常一回に5〜10個のメラニンが受け渡されますが年齢とともにこの受け渡される量が増えてしまいます。理想的なお肌の状態では28日間でお肌が生まれ変わる(ターンオーバー)ことでメラニンを含んだ細胞は垢として剥がれていきます。しかし、年齢とともにお肌の代謝が落ちるとお肌がなかなか生まれ変わらず、その色素がお肌に定着してしまうのです。

引用:http://www.ci-labo.jp/bihakuoni/291/
美肌総合研究所HP「秋美白で日焼けアフターケア!シミを残さないために行動しよう」

シミを改善するために必要なことは?

シミができてしまっているお肌の状態は、メラニンがお肌の中にとどまっています。特にシミが出るところは代謝が落ちてしまっている状態です。代謝を高めてしっかりメラニンを排出してあげましょう!
同時にメラニン色素が必要以上に作られないように保湿や紫外線対策も必須です。

なぜできたシミが改善できるの?

では、アルバニアホワイトニングクリームはどのようにできてしまったシミに働きかけていくかというと、


①メラニン生成をあらゆる角度から抑えること


②保湿成分が含まれていて、ターンオーバーも促進すること

です。

①メラニン生成をあらゆる角度から抑えること…について

お肌にはターンオーバーなど、もともとできてしまったシミを排出する働きを持っています。

ただ年齢とともに排出される量が減って、作られる量が増えてしまいます。

そのため、まずは過剰にメラニンがつくられないようにするということが大事です。アルバニアホワイトニングクリームには「トラネキサム酸」や「グリチルレチン酸ステアリル」という成分が入っています。

どちらも安全性が高い上にメラニン生成を抑える効果が高いものです。

②保湿成分が含まれていて、ターンオーバーも促進すること…について

先ほど紫外線がシミの原因の8割とお伝えしました。

そしてお肌は乾燥しているとバリア機能が弱まって紫外線のダメージをより受けてしまいます。ちなみに美白の基礎化粧品の多くが「医薬部外品」なのですが、効果を高めている分、お肌に負担がかかるので、バリア機能が低下してしまいがちです。

このアルバニアホワイトニングクリームはメラニンに働きかける有効成分を与えるだけでなく保湿をして肌のバリア機能も高めてくれるんです。

さらにお肌が十分に保湿されている状態だとターンオーバーも正常に近づきます。

また、保湿と同時にお肌の代謝を高めてくれる天然由来の成分がプラスで入って入るので、実感しやすいと思います。

アルバニアホワイトニングクリームの成分はシミに効果的

トラネキサム酸
トラネキサム酸はもともと抗炎症剤に使われていたほど、紫外線などによる炎症を抑えて、メラニン生成を抑えてくれます。また、他の美白成分ではなかなか改善が難しい、ホルモンバランスの乱れが原因となってできる「肝斑」にも効果的であると言われています。

グリチルレチン酸ステアリル
「アルバニアホワイトニングクリーム」に配合されている「グリチルレチン酸ステアリル」は、よく基礎化粧品に抗炎症作用のために配合されて入る「グリチルリチン酸ジカリウム」の約2倍の抗炎症効果があると言われています。炎症をしっかり抑えてメラニン生成を抑えてくれます。

アルバニアホワイトニングクリームで効果があるシミと効果がないシミは?

・炎症性色素沈着(肌荒れ記憶じみ)
これはニキビ跡や火傷の跡、傷跡にできるシミです。

お肌に強い炎症が起きることで、炎症からお肌のDNAを護ためにメラニンがつくられます。

炎症の度合いがひどいほどシミになりやすいです。

改善期待度

改善のスピードは症状の度合いとターンオーバーのスピードに比例します。

基本的には炎症は治っている状態なので、ターンオーバーによって新しい細胞をどんどん生み出して色素を含んだ古い細胞が垢として剥がれ落ちるのを待ちます。

なるべく患部は再度炎症が起きないように洗顔やお手入れの時は優しくお肌をケアしてあげてください。

・老人性色素斑(日焼け記憶じみ)
シミが気になる方の多くはこれに当てはまります。

そしてまさに、年齢とともにお肌がデリケートになる中で紫外線などのダメージを受けるとできやすいです。
直径数ミリから数十ミリの様々な大きさの丸い形をしています。

薄い茶色からだんだん濃くなり黒くはっきりしてきます。

改善期待度

今までお伝えしてきたようにメラニンを新たにつくらせない、メラニンをターンオーバーによって排出するというお肌のケアが改善に繋がります。

さらに紫外線のダメージを受けないようにすることが大事です。特に今まで紫外線のダメージをたくさん受けてきた方はシミができやすいメラニンを作る工場(メラノサイト)ができてしまっている可能性が高いので、一年を通して日焼け対策はされてください。

ただ、シミはできてしまって時間がたちすぎていたり、強い炎症を受けると、色素がターンオーバーによるお肌の生まれ変わりが行われない内部に落ち込んでしまい、改善に時間がかかってしまうので、早めのケアがおすすめです。

・脂漏性角化症(出っ張りじみ)
長年、シミを放置すると硬くなってイボのような状態になることがあります。

紫外線ダメージを受け続けると肌がカサカサしてうろこ状になってしまい、皮膚ガンの元になるので注意が必要です。

改善期待度

ここまでの症状になってしまうとレーザー治療などでないと改善が難しくなります。

ただ、紫外線をなるべく受けないようにすることや、保湿をすること、新陳代謝を高めることも大事になるので、そういった面では「アルバニアホワイトニングクリーム」を活用して頂ければと思います。

・ソバカス
主に鼻や頬を中心に直径2〜3㎜の小さな点が散らばっている薄い茶色のシミで、よく見ると三角や四角の場合が多いです。

詳しいことはまだ解明されていませんが遺伝によってできやすいことがわかっています。

紫外線の影響で濃くなることもあります。

改善期待度

遺伝的な要因でできるので、まだ、詳しいことが解明されていないだけに、根本的に改善するのはなかなか難しいです。

ただ、紫外線の影響で状態は変化するので、紫外線ダメージを受けないようにすることが大切です。

同時に一般的なシミのケアと同様にメラニンが紫外線によって過剰につくられるのを抑えること、ターンオーバーを促進してあげることも大切です。

・肝斑(ぼんやりじみ)
ぼんやりとした境界線がわかりにくい薄い色のシミで、頬を中心に左右対称にできることが多いです。

女性ホルモンの乱れがきっかけでできると言われています。

妊娠中や出産直後、ピルの服用時、また更年期に出やすい症状です。

そして、そこに紫外線の影響を受けると濃くなることもあるようです。

改善期待度

こちらも一般的なシミのケアと同様にメラニンをターンオーバーによって排出してあげること、紫外線対策をすることが大切です。

また、アルバニアホワイトニングクリームに配合されているトラネキサム酸はこの肝斑に有効です。

そしてお肌がデリケートな時にできる症状なので、洗顔でこすりすぎないとかお肌に摩擦を与えないことも大事です。

・花弁状色素斑(強烈日焼けじみ)
こちらは背中や肩にできる細かいシミで、花弁状に広がることが特徴です。

真夏のビーチなどで強烈な紫外線をたっぷり浴びた時に出やすい症状です。

改善期待度

背中や肩にできるのでなかなかケアが難しいと思いますが、基本的にはこちらもメラニンをさらに作らせないこと、ターンオーバーによってメラニンを排出させることが改善につながります。

引用:https://www.bihakuskincarenavi.com/article/60419917.html
「しみ・色素沈着の種類と治療方法一覧」

まとめ

シミには、微妙な違いではありますがこのようにいくつか種類があります。症状の特徴やシミができた思い当たる原因に合わせてプラスアルファのケアができます。ただ基本的に、最初にお伝えした

①メラニン生成をあらゆる角度から抑えるること

②保湿して、ターンオーバーも促進すること

というケアが大切なのはどれも同じです。

そしてアルバニアホワイトニングクリームはこの二つのケアが同時にできるように作られています。

アルバニアホワイトニングクリーム
のシミへの効果まとめ

いかがでしたか?シミは一度できると改善に時間がかかります。

それはターンオーバーが年齢とともに乱れてしまうからです。

だからこそ、シミができないようにするという予防も大切です。

アルバニアホワイトニングクリームはお肌に負担をかけないように、無理にメラニンに働きかけるものでなく、お肌の力をサポートして自然なかたちでシミを改善していくものです。

そのため、シミの予防でも安心して使えますし、最初に紹介した口コミのように、できてしまったシミにも実感が得られやすいのです‼︎

ぜひ、アルバニアホワイトニングクリームで透き通るような輝くお肌をご実感ください!

関連記事

アルバニアホワイトニングクリームの口コミと効果は本当・嘘?実際に使用して効果を検証!
●アルバニアホワイトニングクリームを使用している芸能人は?アットコスメでの評価や購入者のレビューまとめ!
●アルバニアホワイトニングクリームの効果的な使い方は?使用方法を間違えると効果が半減する?!
●アルバニアホワイトニングクリームのシミに関する口コミは?シミに本当に効果があるのかを調査!
●アルバニアホワイトニングクリーム- 肌悩み別の効果は?使用NGの肌質はある?口コミ&アンケートで検証!
●アルバニアホワイトニングクリームの安全性は?危険な成分はある?効果に期待できる有効成分とは!

 - 未分類 , , ,