ステキにプラス

ファットカットロスの安全性は?危険な成分はある?効果に期待できる有効成分とは!

   

辛いダイエット、もうしたくない!と思ったときについつい考えてしまうのがサプリメントの存在ではありませんか?
「楽して痩せたい!」
「でもサプリは安全面や効果が不安」
こう思っている方もきっと多いはず!
こんかいは「ファットカットロス」について、本当に効果があるのか、危険性はないのかなどを調査してみました!

主な有効成分は?(効果別)


サプリと聞いてやはり1番気になるのは成分!
その中でも、いったい何に効く成分なのかは重要要素です。
ここでは効果別に有効成分について調べてみました。

ダイエットに効果的な成分

白いんげん豆

ファットカットロスには白いんげん豆が含まれています。
この白いんげん豆には太る原因となる炭水化物・糖の吸収を抑えるという性質があります。
このことによって、血液に含まれている中性脂肪・コレステロールを減少させることができるため、一気にダイエット効果を上げることができるようです。

コレウスフォルスコリ

このコレウスフォルスコリという成分には、脂肪の燃焼を促進するという働きがあります。
これによって、代謝の促進が効果として期待できます。
また、代謝が促進されるということはすなわち日常生活で消費されるエネルギーが増えるということなので、太りにくい体を作っていくことが可能になります。

サラシア

サラシアはハーブの仲間で、薬効を有する植物です。
このサラシアは血糖値の上昇を抑制する働きがあり、実際に糖尿病の食事療法などにも用いられています。
過去に多くの実証試験も行われており、そこでも「血清中のグルコースとインスリンのピーク値およびAUC値の低下」などの実績があげられていました!

ブラックジンジャー

ブラックジンジャーは原産国であるタイでは「クラチャイダム」と呼ばれている、ショウガ科の植物です。
一見普通のショウガと変わらない見た目をしていますが、断面が紫に近い黒色となっているのが特徴です。
このブラックジンジャーには食物繊維・ポリフェノールなどの成分が含まれており、これらには体内での消化を補助する作用があるので代謝を上げ、太りにくい体を作るという効果があります。
また、ダイエットには直接関係ありませんが、女性にはうれしいアンチエイジング効果もあるようです。

酵母

酵母は、「酵素」と間違えられることも多いのですが、これとは全く別で、発酵食品などを作るときに使われる微生物の一種のことを言います。
酵母には糖質を含んだものを分解し、腸が吸収できないようにする作用があり、ダイエットには非常に効果的です。
さらに、脂肪燃焼作用と整腸作用(デトックス作用)もあるため、便秘改善にもつながります。
この酵母は、発酵食品に多く含まれているのですが、残念ながら熱に弱いため、食品から摂取するのは難しいようです。

ファットカットロスを実際に使用した人の口コミ

yuki/20代
【ぽっちゃり体系】
満足度:
酵母効果??
前に、酵母ダイエットに挑戦したことがあったんですけど、効かなくてやめたんです。
これにも酵母が入っていると知って、じゃあダメかなと思ってましたが、1ヵ月で5キロ減!!!
やっぱり昔してたダイエットは発酵食品を再加熱とかしてたから駄目だったんですかね。
なんにせよ、こんなに簡単に痩せられるなら絶対ファットカットロスが楽です!
西村遥/30代
【普通体系】
満足度:
普通のショウガとはちがうのかも
ショウガがダイエットに良いということは知っていましたが、味が苦手なのでなかなか取り入れられずにいました。
こちらの成分表示に「ブラックジンジャー」とあり、飲みにくいかもと心配でしたが、無味無臭で杞憂でした。
味もにおいもしないのに、飲み始める前と比べてかなり代謝が上がり、体重もするする落ちました。
もともと普通体系だったのでここまで落ちるとは思っておらず、驚いております。
今飲み始めて2か月ですが、既に6キロ減りました。続けていこうと思います。

ネット上にはこのような口コミがありました。
有効成分の効果を実感している人が多いように感じました。
また、1~2か月続けている人はかなり大きな効果を実感できているようでした。

副作用や危険性がある添加物は含まれる?

みづき★/20代
【ぽっちゃり体系】
満足度:
悪い口コミが不安だった
この手のサプリは絶対口コミ探してから買うようにしてます!
ファットカットロスはいい口コミも多いけど悪いのもあって、そのなかでも「副作用がでた」とかいうのは特に不安でした(´;ω;`)
でもほんとに痩せたかったから買って飲んでみたけど、別に副作用もないし、めっちゃ痩せるし、買ってよかった!
副作用とか言ってた人はアレルギーとかだったんじゃないかな??っておもいました。

副作用について心配する声は多くありますが、その危険性はなさそうです。
実際に「副作用が出た」という声も数件ありましたがその原因はやはり「アレルギー」だったようです。
成分表示に記載されているものにアレルギーがある方は、摂取しないほうがよさそうです。

セルロース

ファットカットロスにはセルロースが含まれています。
セルロースは、不溶性食物繊維の一つで、ほとんどの食品に含まれているものです。
生物を形作るのに必要な添加物であるといわれており、摂取しても問題はありません。

トレハロース

ファットカットロスにはトレハロースも含まれています。
トレハロースは、動植物の細胞内にも存在する天然の糖質で、トウモロコシやジャガイモのでんぶんからつくられており、危険性はありません。
また、トレハロースは、糖質ですが、砂糖などの糖に比べて血糖値の上昇が緩やかであるということでも知られています。

>ファットカットロスの成分の安全性

結論:成分の安全性は?

ファットカットロスに含まれる添加物は安全性が高いと考えられます。
その理由としては以下の2点があげられます。
checkboxファットカットロスは健康食品
ファットカットロスは脂肪の蓄積を阻止し、健康的な体作りを促進する健康食品です。体に負担をかける成分は含まれておりませんので、副作用の心配はありません。
ただし、食品アレルギーを持っている場合はこの限りではありませんので、成分表示には注意してください!

checkbox添加物は全て厚生労働省指定のもの
ファットカットロスに使用されている添加物は、すべて厚生労働省が認可したもので、ホームページにも掲載されていました。
また、ほとんどが食物繊維やカルシウムなどの普段から私たちが摂取しているものなので、心配の必要はないかと思われます!

ファットカットロスの全成分


ファットカットロスには以下の成分が含まれています。

白インゲン豆エキス末、ギムネマ抽出物、サラシア末、黒コショウ抽出物、コレウスフォルスコリ末、システインペプチド含有酵母エキス、ビール酵母、ブラックジンジャー抽出物、デキストリン / セルロース、トレハロース、ゼラチン、ステアリン酸カルシウム、着色料(二酸化チタン)、微粒酸化ケイ素、ビタミンC、シクロデキストリン、ビタミンE、香辛料抽出物、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

この成分を効果ごとに分類してみました。
checkbox代謝に効く成分
黒コショウ抽出物、コレウスフォルスコリ末、システインペプチド含有酵母エキス、ビール酵母、ブラックジンジャー抽出物、香辛料抽出物

checkbox糖や脂質の吸収を抑えるのに効く成分
白インゲン豆エキス末、サラシア末、システインペプチド含有酵母エキス、ビール酵母、トレハロース、ゼラチン、ステアリン酸カルシウム、シクロデキストリン、ナイアシン

checkbox便秘解消に効く成分
白インゲン豆エキス末、ギムネマ抽出物、サラシア末、ビール酵母、デキストリン / セルロース、ナイアシン

このように、ファットカットロスには様々な成分が含まれており、そのどれもが代謝・糖や脂肪の吸収抑制・便秘解消に効果的な成分であるということがわかりますね。
また、ビタミンも多く含まれているので、美容効果も期待できます!

ファットカットロスの効果まとめ


ファットカットロスには

  • 脂肪や糖の吸収を抑える
  • 代謝を上げ脂肪燃焼を促す
  • 便秘改善

などの効果があることがわかりました。

ダイエットに必要な3つの事項がきちんと含まれていますから、たしかに効果がありそうです!
副作用の心配もなさそうでしたので、筆者もさっそく試してみようと思います!

 - ダイエット, 未分類 , , , ,