ステキにプラス

足痩せダイエットで太ももが細くなる方法!1日で太ももを細くする方法や即効性のある足痩せ方法についても回答!

      2018/02/08

もっと太ももが細ければいいのに・・・

そう思ったことはありませんか?

さらに、太ももを細くしたいと悩んでいるのなら、細くする方法を一度試してみませんか?

この記事では、足痩せダイエットのひとつとして、太ももが細くなる方法1日で太ももを細くするなどの「即効性のある足痩せ方法はあるかのか?」という疑問にお答えしていきます!

太ももを細くしたいと思ったら足パカ運動が最もおすすめ!

脂肪によって太い足

太ももが太くなってしまっているのには、主に以下の3タイプがあります。

  1. むくみで太ももが太い
  2. 脂肪がついて太ももが太い
  3. 筋肉がついて太ももが太い

太ももを細くしたい場合、有効なのが足パカです。太ももが太い全てのタイプに対応します。

足パカとは、器具も必要なければ自宅で簡単に実践できるエクササイズです。

ツイッターやインスタなどのSNSで、足パカによる足痩せダイエットを足パカチャレンジダイエットと呼び、足痩せに有効なエクササイズとして、とても注目を集めています。

足パカのやり方

足パカ

足パカは、以下のとおりにおこないます。

足パカのやり方

1、仰向けになり、足をまっすぐ垂直にあげる。
2、そのまま両足を真横に開いて閉じるを繰り返す。

足パカをおこなう回数は、最低でも30回程度を目安にするとよいでしょう。

足パカによるトレーニングを毎日続けていると、日々、楽に思えて負荷が軽くなってきます。

自分が「ちょっとキツイな」と思う回数や時間を実践するようにしてください。

太ももを細くする足パカの効果

足パカには以下のような3つの効果があるため、太ももの足痩せにつながります。

①太ももの筋肉が鍛えられることで足が引き締まる

引きしまった太もも

太ももの筋肉が鍛えられると足が引き締まり、スラっとした足になります。

筋肉によって太ももが太い方にとっては「ただでさえ筋肉がついてるのにさらにつけるのか?」と思う方もいるでしょう。

しかし、スポーツなどによって鍛えらえれる筋肉は太ももの外側・前面部(アウターマッスル)であることが多いのに対し、足パカによって鍛えられる太ももの筋肉は主に内ももの筋肉です。

鍛えられる場所が違う上、内ももの筋肉が鍛えられることで、よりバランスよく足が引き締まって見えるようになります。

②太ももに筋肉がつくと代謝があがり脂肪の燃焼につながる

太ももの代謝アップ

代謝によって体内のエネルギーが消費され、脂肪が燃焼されます。

人の代謝は筋肉がつく・鍛えることで向上しますが、中でも太ももの筋肉を鍛えるのが最も代謝効率があがると言われています。

③足が鍛えられることで血液などの組織液を運ぶポンプ機能が向上する

足の血液の流れ

足は身体を支えている部位でもあり、重力に逆らって血液を心臓まで運んでいる部位でもあります。

ただでさえ、負担がかかりがちな部位ですが、足の筋肉をうまく発揮できなければ血液などの足の組織液が足にたまり、それがむくみとしてあらわれます。

足の筋肉が鍛えられると、組織液を運ぶポンプ機能が効率よく働きます。

そのため、足のむくみもおこりづらくなり足痩せに効果的です。

1日で太ももを細くする方法はある?

足を鍛える

何か特別な事情があって、「1日で太ももを細くしたい」、「即効性のある足痩せをしたい」と思ったことがある方もいるかもしれません。

結論から言ってしまうと、1日で太ももを痩せさせることは不可能に近いですが、1日で太ももを細く見せる方法ならあります。

着圧アイテムを履くと見た目はぐっと足が細く見える

メディレギンスの着圧

着圧スパッツや着圧レギンスなど、着圧アイテムをご存知ですか?

痩せたい部位を加圧することで、履くだけでトレーニングをしているのと同じような効果をあたえ、代謝をあげるなどして足を痩せさせていくアイテムです。

通常はこれを数週間〜数ヶ月履き続けることで足痩せを実現させていきます。

しかし、着圧アイテムのいい所はそれだけではないのです。

着圧アイテムは強い伸縮性で足を引き締める!

メディレギンスを履いている足を履いていない足

上の画像の着圧スパッツを履いている足と履いていない足の太さを見比べてみてください。

着圧スパッツを履いている足の方が断然足が細く見えますよね。

着圧アイテムは非常に強い伸縮性があるため、履くと足が引き締められるため、足が細く見えるのです。

これなら1日で太ももを細くするのは難しくても、1日で足を細く見せることは不可能ではありません。

そして、「着圧アイテムを履いて数日で足痩せした!」という即効性は仮になかったとしても、履き続けることで足痩せに繋がります。

急場しのぎで足を細く見せたい場合があることも想定すると、着圧スパッツ・レギンスなどのアイテムを1足持っておくと非常に心強いですね。

【太ももに効く着圧アイテムをもっと知る】
着圧アイテム名
メディレギンス
アンテロープレッグスリマー
着圧リンパマッサージスパッツ
ビナールックス

足は痩せにくい方が多いという事実

どこから痩せるかアンケートをとった結果
SUTEKI NI PLUSが20〜50代の女性に「痩せる時に身体のどの部位から痩せていきますか?」というアンケートを取った所、以下のような結果になりました。

1位:お腹(34%)
2位:胸(23%)
3位:顔(22%)
4位:一部、腕を含む肩周り(11%)
5位:ヒップ(5%)
6位:その他(5%)

脂肪は量が多くついている部位から痩せていく傾向があるとも言われますが、それを差し引いても「足はとにかく痩せにくい」と、アンケートの回答でも実に多くみられました。

足は即効性のある“痩せ”がのぞめない理由

足はなかなか痩せない

足が痩せづらい理由のひとつに、足は血行が悪くなりがちな部位であることあげられます。

血行が悪くなると、むくみ・冷え・筋肉が固まり動きが鈍るなど、脂肪を蓄えやす状況が整いやすくなります。その結果、足が太くなったり下半身太りしてしまうのです。

これらの改善は、日々のフットケアの積み重ねが必要な場合が多いため、足痩せダイエットは即効性を望むのは厳しいのが現実です。

ですが、フットケアや足の筋肉を鍛えるトレーニングをすれば足の筋肉の機能が向上し、足痩せに期待がもてます。

「足の運動やケアがなかなか続かない」という方は、着圧タイツなどのアイテムをうまく使用するのもひとつの手段。

それぞれにあったやり方がはまれば、理想の足を手に入れることも夢ではありません。

足が太いタイプや気になっている部位に合わせて適した足痩せ方法を実践してみてください。

 - 商品レビュー , , , , , ,