ステキにプラス

【監修】ストレピアの成分はお肌に影響はない!?成分の特徴・効果・副作用を大検証!|ステキにプラス

      2018/08/28

言わずと知れた某大手口コミサイトのランキングで1位を獲得したストレピア

エイジングケア*に特化したスキンケアとSNSでも高評価ですね。

しかも「スキンケアに使うのはたったの2本だけ!」という、使い方もシンプルなのが人気の秘密のようです。

しかし、芸能人が使っているとか、肌が若返るといっても、肌への負担は実際どうなのでしょうか。

そこで、ストレピアは本当に肌に影響はないのか、成分の特徴について詳しくご紹介していきたいと思います。

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと。

この記事の監修 日本化粧品検定1級

緒方えり

1989年生まれ。 大学卒業後は、製薬会社の化粧品事業部で5年半勤務。化粧品検定1級を取得。現在はNYで、化粧品の豊富な知識を生かして化粧品関連の執筆や監修を行い、専門家の視点から化粧品の正しい評価や化粧品の良さを伝えるための活動に熱を入れている。

ストレピアとは

こちらでは、ストレピア基本2点を紹介します!

スレトピア マスクウォッシュ

・50g:約1ヶ月分・・・

【通常価格】2,800円(税別)

・110g:約2ヶ月分・・・

【通常価格】5,500円 (税別)

 クレンジング・洗顔・パックとして

スレトピア ゲルローション

・30ml:約1ヶ月分・・・

【通常価格】3,200円(税別)

・60ml:約2ヶ月分・・・

【通常価格】6,000円 (税別)

 化粧水・乳液・保湿液(美容液)として

詳しい商品記事を読みたい方はこちらの記事を参考にされてください。

公式サイトへ

ストレピアはどんな効果があるの?

ストレピアの効果について

ストレピアとは、加齢による肌の悩みとして、しみ・シワ・毛穴などあらゆる肌トラブルに対応ができるスキンケア商品。

・お肌のお手入れをしっかりしているつもりでも、紫外線によるダメージ、ホコリや細菌などのダメージ、ストレスによる肌トラブルは防ぐことにより、刻一刻と肌を老化させています。

・また、体内で発生する老化物質がお肌に必要なコラーゲンを変形させてしまい、ハリの低下や、シワの悩みにも繋がります。

この現象は加齢による特徴とも言えるので、年齢と共にシミやしわ、たるみといった肌の悩みは避けて通れません。

そんな中で開発されたのが、エイジングケア*効果に特化したストレピアのスキンケアシリーズ。

ストレピアが年齢によるあらゆる悩みに効果的である最大の理由は、成分の中にエイジングケア*に不可欠なHSP(ヒートショックプロテイン)含有酵母エキスが配合されていること。

HSP含有酵母エキスがお肌のシミやしわ・毛穴ケアに画期的な成分なんです。

また、その他にも、ハリや透明感に満ちた理想的な肌状態へ導く美容成分も配合されているようなのでチェックして行きましょう。

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと。

もっとストレピアについて知りたい方はこちらの記事を参考にされてみて下さい。

アンケート調査に見るストレピアの効果

ちなみにステキにプラスで独自にストレピアを実際に使ってみた人へ「効果面」でのアンケートをとった結果がこちらです!

ストレピア 評価

満足・・・47%
大満足・・・34%
どちらでもない・・・14%

確かに81%の方が大満足・満足されていることがわかりました!

なぜ、このように実感できるのでしょうか?!

肌悩み別ストレピアの口コミ評価からみる効果

では、実際に使った人の口コミから、どんな効果が実感できたのか、肌の悩み別にまとめてみました。

●シミ・くすみへの口コミ・評判(評価)

U.O/35歳
肌質:乾燥肌
満足度:
シミがぼんやりしてきた感じがします!
子供が生まれてから外に出る機会も多くうっかりシミを作ってしまったんですが、スキンケアに時間もかけられないのでストレピアを使ってみることにしました!
最初は保湿力はあるけどシミはもうどうにもならないと思ってたんですが、4ヶ月目にしてだんだんシミがぼんやり薄くなってサイズも小さくなってきた感じがあります!
T.H/44歳
肌質:普通肌
満足度:
透明感が出てきたような・・・
こんにちは。今3ヶ月くらい使わせてもらってます。
そんなにベタつくわけではないのに乾燥もせず肌の中がしっとりしてるのが分かるので気に入ってます。
最近肌のキメが整って艶っぽさとか透明感が出たみたいです。
メイクのりも良い
A.N/53歳
肌質:乾燥肌・敏感肌
満足度:
シミにも効果を感じた化粧品はこれが初めてです。
今まで美白に良いと言われている化粧品は一通り試しましたが、どれもイマイチ・・・
むしろ敏感肌がさらに敏感になってきたような感じがしてました。
あまり化粧品をベタベタつけるのもよくないと思ってストレピアにしてみたら肌にも刺激がなく使えて、ずっと続けてます。
もう1年くらい使ってるんですが、ファンデーションではカバーできなかったシミが、今では薄化粧でも全然気にならなくなりました

【シミ・くすみ】への実感をまとめると・・・

シミのサイズが小さくなってきた

シミが薄くなってきた

全体的にツヤや透明感が出てきた

●乾燥・しわへの口コミ・評判(評価)

Y.R/28歳
肌質:乾燥肌
満足度:
たった2本でここまで潤うのはすごい!
もともと乾燥肌で最近は年齢のせいか、目尻の小じわやうっすらほうれい線が気になってきました。
でも仕事も忙しくてなかなかセルフケアもエステに行くのも難しいので、ちょっと年齢が高めの人向けかなとも思いましたが、ストレピアを使うことにしました^^
最初に使った時から、1本でも乾燥しないのと、翌朝のプルプル感が気に入ってそれからずっと愛用させてもらってます。
小じわの完全回復も期待したいです。
H.K/37歳
肌質:乾燥肌
満足度:
実年齢よりかなり若く見られるのはこれのおかげ♪
1年くらい愛用させてもらってます。シワの様子を観察しながら使っていると、しわがどんどん浅くなって長さも短くなってきてます。
実年齢よりもはるかに若くみられるのは本当にストレピア様様です。
O.E/48歳
肌質:乾燥肌・敏感肌
満足度:
敏感肌の私でも安心、効果もコスパも良い
敏感肌で、高級な化粧品よりも、あんまり添加されてないものの方が肌には合ってましたが、いよいよ肌が衰えてきた感じがしたので、エイジングケア*ができるストレピアに変えてみました。
ひりついたりかゆくなったりもなく使えて、化粧品売り場の人に水分値を測ってもらったら「20代の肌」って言われたんです
しかもこ2つしか使ってないのでコスパ的にもかなり良いように思います。

*エイジングケアとは年齢に応じたスキンケアのこと。

【乾燥・しわ】への実感をまとめると・・・

高保湿で持続力がある

しわが薄くなってきた

しわが短くなってきた

●ハリ・毛穴への口コミ・評判(評価)

A.W/37歳
肌質:脂性肌
満足度:
肌がふっくらしてツヤツヤになります♪
洗顔とゲルだけで大丈夫かなと思ったんですが、実際使ってみると肌がふっくらしてツヤも出ます。翌日までしっかりプルプルな状態をキープできてるので優秀です。
U.K/43歳
肌質:乾燥肌
満足度:
劇的にではないけど少しずつ毛穴が引き締まってる感じあり
今まで結構しっとりするものを使ってたので使用感は物足りない気がしたんですけど圧倒的に楽なのでずっと使わせてもらってます。
かれこれ1年くらいになりますが、なんか最近毛穴にファンデーションが入り込まなくなってる気がして、毛穴が引き締まってるみたいです!
H.R/56歳
肌質:乾燥肌
満足度:
肌は上がってきてる気がする
さすがにたるみとか深いしわの改善は難しい気がしますが、「肌にハリがある」って人に言ってもらえるので少しずつリフトアップしてるみたいです。

【ハリ・毛穴】への実感をまとめると・・・

使用後の肌がふっくらする

毛穴が少しずつ引き締まってくる

少しずつ肌がリフトアップしているのを感じる

口コミを客観的に見てみると・・・

・しっとりする、肌がふっくらするという使用感での実感もあるが、長期で使われている方ほどよりワンランク上の実感がある

・乾燥への実感、メイクのりは早い段階で実感しやすいが、毛穴、たるみ、深いシワ、長年の濃いめのシミなどには即効性がない

このような傾向があるように感じます。

*口コミは個人の感想であり、商品の効能・効果を保証するものではありません。

年代別口コミ評価からみる効果の傾向

今度は、年代ごとの口コミ評価を見てみましょう。

●20代の口コミ・評判(評価)

E.K/27歳
肌質:乾燥肌
満足度:
お手入れが簡単でエイジングケア*もできるから嬉しい
母から今のうちにスキンケアだけはやっといた方がいいと言われて、エイジングケア*に良さそうということと、手軽に使えること、それからコスパが良いというところに惹かれて使ってます。3ヶ月くらい続けてますが、乾燥をあまり感じなくなった気がします。

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと。

●30代の口コミ・評判(評価)

Y.K/32歳
肌質:乾燥肌
満足度:
子育てしながら肌をキープできるのは助かる^^
子供が生まれてからなかなか自分のスキンケアに時間もお金もかけられないのが現状。
これならしっかりエイジングケア*もできて、楽だし、経済的にも続けやすいので使わせてもらってます。
ストレピアを使い始めてからママ友から肌を褒められることは多くなりました

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと。

Y.K/36歳
肌質:混合肌
満足度:
使えば使うほど良さが分かる
最初は正直通販の化粧品で本当に効果が出るのか疑問でしたが、ストレピアの開発をされた女性の肌が綺麗だったので試しに使ってたのがきっかけです。
正直最初は他のスキンケアと違いがわからなかったし、2本だけで大丈夫かなと思ってましたが、半年、1年と使い続けて行くと毛穴がキュッと引き締まって気になってた目の下もピーンとハリが出てきてるのが分かるようになってきます。
I.K/38歳
肌質:乾燥肌
満足度:
肌に透明感が蘇ってきた!
いっつも夕方ごろになるとくすみが気になって「疲れてる?」って言われることも多かったんですが、これを使い始めてメイクのりも良いし崩れにくいから夕方になっても朝と変わらないようになってきた感じ。

●40代の口コミ・評判(評価)

E.F/41歳
肌質:乾燥肌
満足度:
ウォッシュマスクが特に気に入ってます
私はもうウォッシュマスクの大ファンです。洗った後に鏡をみると、皮膚のあらゆる汚れ、不要なものが落ちてワントーン明るくなります。
かといってつっぱったりもしないので、これからもずっと続けていきたいです。
M.N/ 45歳
肌質:混合肌・敏感肌
満足度:
肌に合ってるから手放せない
もともと敏感肌で乾燥するし、化粧品もなかなか会うものがありません。
ストレピアはピリピリしないし、刺激がないから今度もリピートしようと思ってます。
まださすがに、しわとかシミが良くなったという実感はないんですが、今後に期待したいところです。
H.N/49歳
肌質:乾燥肌
満足度:
お手入れが楽だから良い
いつも忙しいので、化粧品を揃えても結局サボって使わなくなるのがオチ。
でもこれはささっと使えるのがいいですね。
肌もツヤがあるって言われるし、満足してます。
シミが消えてくれたらなお嬉しい。

●50代の口コミ・評判(評価)

R.S/53歳
肌質:普通肌
満足度:
べたつかないのに保湿感はしっかりある気がします
いつもお世話になってます。
今マスクウォッシュとゲル、3本目のリピートです。
使用感はしっとりしてるけど、肌に馴染んだらベタつきが気にならないのが気に入ってます。
いつも実年齢を言うとびっくりされるほど肌の調子は良いです。
H.R/56歳
肌質:乾燥肌
満足度:
ストレピアを作られた方が同じ50代ということだったので期待してます
ストレピアを作られた方も私と同じ50代で、年齢に応じた肌の綺麗さがある方だなと思って今使わせてもらってます。
50代にもなると、しわやしみはしょうがないもの。でも50代なりの肌の美しさがあると思うんです。
使い始めて肌がしっとりして艶が出てきたような気がします。

*口コミは個人の感想であり、商品の効能・効果を保証するものではありません。

こちらも口コミを客観的に分析してみると・・・

30代後半、40代、50代の使用者の方が多い

・美意識の高い人は20代でも使っている人がいる

このような傾向があるようです。

公式サイトへ

ストレピアの成分の特徴は?

正直、エイジングケア*化粧品は世の中にたくさんあります。

その中で、「今まで色々使ったけどストレピアが一番効果を実感できた」という人が多いのでしょうか。

ストレピアの成分の特徴について詳しく見ていきたいと思います。

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと。

ヒートショックプロテイン(HSP)

ストレピア ヒートショックプロテイン(HSP)

ヒートショックプロテイン(HSP)というワード自体は見聞きされたことがある人も多いのではないでしょうか。

ここ10年ほどで知名度が上がっている美肌づくりに欠かせないタンパク質の一つです。

皮膚に熱などのストレスがかかると、逆に皮膚が自分の力でダメージを回復する力が高まります。

これがHSPの基本的な働きです。

このHSPを含ませた酵母エキスが入っているので、もともと体内に備わっているHSPの働きをサポートします。

肌自体が強くなるので、未然に紫外線やチリ、ホコリなどのストレスから肌を守り、コラーゲンやヒアルロン酸などの生成も高めてくれるというわけです。

ストレピアのHSPの働きをまとめると・・・

  • 紫外線やホコリ、細菌などの外的ダメージや体内で発生する老化物質(活性酸素など)から肌を守る
  • ダメージ損傷が激しい時には、酸化や糖化などで変性したタンパク質を分解して綺麗な状態の肌をキープする
  • 傷ついた細胞は速やかに修復して、肌機能の低下を防ぎ、老化の加速を遅らせる

奇跡のしずくミューンS による3段階アプローチ

HSP含有の化粧品であれば、今や他にもたくさん世の中に出回っています。

ストレピアの場合はそれに加えて、「抗炎症」「抗酸化」、そしてさらに今後ますます注目されることが予想される「抗糖化」もカバーしていることもポイントの一つ。

その注目成分を紹介します。

ストレピアの成分の特徴について

ストレピアには、フランス海岸松樹皮エキスネムノキ樹皮エキスキハダ樹皮エキスサトウカエデ樹液「HSP含有酵母エキス」とブレンドして、お肌のダメージ補修・制御・予防をしてくれます。

では、それぞれの成分について詳しく見ていきましょう。

フランス海岸松樹皮エキス

ストレピア 成分 フランス海岸松樹皮エキス

「体のサビ」とも言われる酸化を防いでくれる成分です。

ビタミンCの600倍、コエンザイムQ10の250倍、ビタミンEの50倍以上という優れた抗酸化力があります。

ネムノキ樹皮エキス

ストレピア 成分 ネムノキ樹皮エキス

ネムノ木は夜になると歯を閉じる植物です。。

寝ている間に肌を保護しながら潤いを与え、損なわれたコラーゲンを修復することで保湿機能を高めてくれます。

さらに、肌の中のタンパク質と日常で摂取する糖分が結合して肌が硬くなったりくすんでしまう糖化を阻止します。

このように保湿や抗糖化の作用でお肌の老化を制御する働きをしてくれます。

キハダ樹皮エキス

ストレピア 成分 キハダ樹皮エキス

天然保湿成分として、消炎作用・収れん作用・抗菌作用があり、肌の引き締めや肌荒れ防止に効果的な成分です。

また、開いた毛穴もキュッと引き締めて目立たなくしてくれる働きもあります。

サトウカエデ樹液

はメープルシロップでお馴染みの樹液でカルシウム、カリウム、ミネラルを含んでいます。

保湿効果や角質を柔らかくする効果、免疫力を高める作用が期待できます。

しわやシミに繋がりにくい健康的な肌環境を作るのをサポートしてくれる成分です。

この「奇跡のしずくミューンS」による3段階アプローチ過去・現在・未来のダメージをケア

してくれるわけです。

ストレピア 奇跡のしずくミューンS による3段階アプローチ

Step1:過去のダメージ修復

HSP含有酵母・ネムノキ樹皮・キハダ樹皮

Step2:現在のダメージ抑制

HSP含有酵母・フランス海岸松エキス・サトウカエデ樹液

Step3:未来のダメージ予防

HSP含有酵母・サトウカエデ樹液

久米島海洋深層水

ストレピアの成分の特徴について

液体の基礎化粧品は美容成分はもちろん「水」が大きな割合を占めるので、使用されている水も大切なポイントです。

ストレピアに使われている、日本一美しいとされる久米島海洋深層水は、雑菌が少なく、ミネラル分を豊富に含んでいます。

その2.3km、水深612m からくみ上げられる海洋深層水は、なんと2000年の時をかけて地球の深海を循環しています。

現在、海水などから人間によって捨てられたプラスチックが分解されずに大量にマイクロプラスチックとして残っていると言われますが、ここで使われている水はそのような汚染物質の接触がほとんどないそうです。

そのためお肌に優しいというのはもちろん、浸透力*や保湿力に優れたお水なんです。

*浸透は角質層まで。

無添加

いくらエイジング効果が高い成分でも、お肌につけるものなので安全性についても気になりますよね。

ストレピアでは、肌トラブルを起こしやすい添加物とされる鉱物油、旧表示指定成分、石油系界面活性剤、アルコール、石油系油脂、合成香料、パラベン、合成着色料は含まれていないという意味で無添加です。

ストレピアの成分は安全なのかについて

ストレピアは基本的に、自然のものから抽出した天然成分で作られています。

また、化粧品の効果と鮮度を保つ為に安全性の確認された防腐剤が必要最低限の量で使用されています。

そうでなければ、かえって肌トラブルの原因になってしまいます。

その防腐剤や安定剤も広く化粧品業界でずっと使われてきたもので、安全性の高い成分と言えます。

沖縄由来の天然素材を使用

ストレピア 沖縄由来の天然素材を使用

人も自然環境のひとつ。

ストレピアは人が本来持っている生理機能、自然治癒力、免疫力を高めるためには自然の恵みを存分に浴びた自然素材が最も適しているという考えのもと作られています。

そこで原料として使用されているのが沖縄由来の天然素材

古来より培われた知識を取り入れながら、植物に秘められた偉大なパワーを最大限に引き出すべく、科学的アプローチで分析、研究も行われています

公式サイトへ

ストレピアの〇〇に効く成分は?

ストレピアでシミ・しわ・くすみ・毛穴に効く成分

ストレピアで手厚くエイジングケア*ができることは紹介した通りなんですが、こんな疑問を持たれる方も多いのではないかと思います。

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと

・ストレピアでシミに効く成分は?
・ストレピアでしわに効く成分は?
・ストレピアでくすみに効く成分は?
・ストレピアで毛穴に効く成分は?

化粧品を選ばれる皆さんにとって大事なポイントですよね。

結論は、配合されているすべての成分がシミ、しわ、くすみ、毛穴の悩みにあらゆる角度から働いてくれるので、特定の成分が特定の悩みに効くというものではないんです

たとえば、HSP含有酵母や水(久米島海洋深層水由来)の他にも、クダモノトケイソウ果皮エキスがあります。こちらもマスクウォッシュ、ゲルローション、どちらにも配合されている美容成分です。

クダモノトケイソウ果皮エキスは、パッションフルーツから抽出したエキスです。

パッションフルーツにはβカロチンやビタミンCなどのビタミン類やクエン酸などの栄養成分が豊富です。

また、ルテイン配糖体や様々なポリフェノール類、アミノ酸やγ–アミノ酪酸(GABA)が含まれます。

さらに、リンパ管様構造の形成を促進することで、リンパの流れを改善してくれます。

そのため、保湿、コラーゲン生成、抗酸化、肌の巡り改善が期待できます。

一つの成分をとっても、乾燥やしわが気になる人、ハリや毛穴がきになる人、シミやくすみが気になる人にとって嬉しい成分となっています。

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと

公式サイトへ

ストレピアの成分は安全なの?

ストレピアの成分の特徴について

まずストレピアの全成分をチェックしてみましょう。

【マスクウォッシュ】

ストレピア マスクウォッシュ 全成分

水(久米島海洋深層水由来)・ココイルグリシンK・BG・アクリレーツコポリマー・ラウラミドプロピルペタイン・ココアンホ酢酸Na・ココイルメチルタウリンNa・海シルト・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル・ベンチレングリコール・酵母エキス・サトウカエデ樹液・フランスカイガンショウ樹皮エキス・ネムノキ樹皮エキス・キハダ樹皮エキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ウコン根エキス・ツルレイシ果実エキス・オルトシホンスタミネウスエキス・ヨクイニンエキス・アロエベラ葉エキス・グリセリン・マンダリンオレンジ果皮油・アスパラギン酸ジ酢酸4Na・水酸化K・フェノキシエタノール

【ゲルローション】

ストレピア ゲルローション 全成分

水(久米島海洋深層水由来)・BG・グリセリン・ソルビトール・プロバンジオール・1,2-ヘキサンジオール・ベンチレングリコール・酵母エキス・サトウカエデ樹液・フランスカイガンショウ樹皮エキス・ネムノキ樹皮エキス・キハダ樹皮エキス・アーティチョーク葉エキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ウコン根エキス・ツルレイシ果実エキス・オルトシホンスタミネウスエキス・カッバフィカスアルバレジエキス・カイソウ根エキス・アロエベラ葉エキス・グリチルリチン酸2K・アラントイン・グリコシルトレハロース・ニガリ・ベタイン・マンダリンオレンジ果皮油・加水分解水添デンプン・キサンタンガム・ジェランガム・カラギーナン・PEG-60水添ヒマシ油・フェノキシエタノール

化粧品のベースとなる基剤は長年広く化粧品業界で使われており、安全性は高いものが使用されている

フェノキシエタノールや「〇〇オール」と名前がつく広義のアルコール成分が配合されているので、アルコール(エタノール)アレルギーの人は使用を控えるか、二の腕から試したほうがベター

ストレピア製造秘話

ストレピア は食も化粧品も基本は同じというコンセプトに基づいて作られています。

こちらの写真の開発者、佐上美佳さんは、以前は自慢の肌をお持ちだったお母様が、加齢やストレスが原因で、肌トラブルが深刻な状態になられたことがあるそうです。

ストレピアの開発者・佐上美佳さん

それをきっかけに、美肌や若々しさは自分でまもっていこうと決意、結果の出せる本物の化粧品研究を目指しました。

身体も肌も同じという考えのもと、食事同様に化粧品も根本力を高められるものが必要ということで、2大老化と言われている酸化や糖化に着目

研究、試作、自分の肌で実験を繰り返す・・・というプロセスを重ね、ようやく完成させた商品が「ストレピア 」なんです。

ストレピアの製造は安全?

ストレピアの製造は安全について
ストレピアは沖縄県久米島の工場で、厳しい品質検査を合格した商品のみが出荷されています。

製造、洗浄、重点検査や梱包まで全ての工程において、一つひとつ品質管理を徹底しておこない、製造されているので使う側も安心ですね。

もっとストレピアについて知りたい方はこちらの記事を参考にされてください。

公式サイトへ

ストレピアを使って副作用はないの?

ストレピア 副作用

ストレピアは天然成分を中心にお肌の潤いを保ち、エイジングケア*の効果を高めていることが分かりました。

しかし、効果の高い成分は安全なのか不安になることも・・・。

特に、「副作用」について心配になられる人も多いようです。

結論を言うと、

ストレピア は、医薬品や医薬部外品ではなく、「化粧品」のため、副作用の心配は基本的にない

と言えます。

ただ、口コミでも肌に合わなかったと言う声があるように、化粧品はなんでもそうですが、万人に合うものがありません

肌に合うかどうかが心配という方は、少なめで使ってみて(直接肌につけるのも心配な方は二の腕から試してみて)大丈夫そうであれば基本量に近づけていってみてください。

もし、使用してみて、肌が痛くなったり、赤くなったり以上が出た場合は、水で洗い流して使用をストップしましょう。

その後の継続を迷われる場合は、皮膚科のドクターにご相談を

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのこと。

公式サイトへ

ストレピアの効果的な使い方は?

ストレピアの効果的な使い方
ストレピアは朝・夜の2回お手入れすることをオススメしています。

具体的な使用方法を下記にまとめました。

ストレピア マスクウォッシュの使い方

ストレピアの効果的な使い方
マスクウォッシュの量は基本的に朝1プッシュ、夜2プッシュ手にとります。

ストレピアの公式ホームページに、マスクウォッシュの肌タイプ別の使用表もありました。
ストレピアを使って副作用

お肌のタイプとメイクの状態での目安になるので参考にしてみてください♪

ストレピアの効果的な使い方

顔に使う際は泡立てず全体になじませることがポイントです。

マスクウォッシュを適量とって10秒ほどそのまま置くとパック効果があります。

そして、強くこすらず優しくマッサージをして洗い流します。

ただし、

乾燥肌の人はパックをしないで、すぐに洗い流す

ようにしましょう。

・使う量は朝1プッシュ、夜2プッシュ
・泡立てず全体になじませる
・10秒ほどそのまま置く
・強くこすらず優しくマッサージ

ストレピア ゲルローションの使い方

ストレピアの効果的な使い方
そのあと、ゲルローションを1〜2プッシュとって、顔全体に馴染ませたらお手入れは完了です。

ストレピアの効果的な使い方

乾燥が気になる場合は重ねてつけると効果的です。

・使う量は1〜2プッシュ
・包み込むようにじっくり馴染ませる
・乾燥が気になる時は重ね付けが効果的

ストレピアのより効果的な使い方を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

ストレピアのQ&A

年齢に関係なく使えますか?
20代から80代まで、幅広く愛用されています。
20代で使うと栄養過多になりますか?
20代から使っても栄養過多になることはありません。
肌の本来持つ回復力、肌力の底上げや、ストレスや疲労とともに減っていく若返りのタンパク質を補充し増やし貯めておいてくれるコスメです。
25歳くらいからこの若返りのタンパク質は減り始めると言われています。年齢や環境によって変化する肌悩みに応じたケアができ、早く使えば使うほど、肌老化を遅らせてくれます。
他社とストレピアの違いは?
ストレピアは老化のスピードを遅らせるタンパク質HSPを肌内に補充し、増やすことの出来る商品です。
半身浴、有酸素運動で増やすことも出来ますが2.3日しか持たないので継続が必要です。
ストレピアのスキンケアは基本毎日行う事なので、肌内に特殊タンパク質を与えHSPを毎日補充出来ます。
手持ちのスキンケアと併用してもいいですか?
洗顔後ゲルローションだけでも十分ですが物足りない場合は併用しても問題はありません。
併用する商品によって手順が異なるので、他社商品との併用方法についてはメーカーに直接問い合わせされてみて下さい。
男性でも使えますか?
もちろん男性でも使えます。

公式サイトへ

ストレピア「お試しコース」の内容について

ストレピア 公式サイト 最安値

基本2点セットがお得に買える定期便コースがあります。

マスクウォッシュ(50g/約1ヶ月分)

ゲルローション(30ml/約1ヶ月分)

このセットが初回限定67%OFFということで通常価格6,000円(税別)1,980円(税別)

さらに2回目以降も10%OFFの5,400円(税別)で購入でき、2回目〜は送料無料となっています。

ストレピアを最安値で購入する方法は、こちらの記事を参考にされてみて下さい。

公式サイトへ

ストレピアと類似商品を比較

では最後に、他のHSP化粧品と比較してみましょう。

今回は、以前こちらのサイトでも取り上げたられ「オルビスユー」と比較してみました。

商品名 単品価格 特徴
ストレピア 比較ストレピア 基本2点定期初回1,980円
●HSP含有酵母エキス配合
●基本2点セット
●天然成分で保湿、抗炎症、抗酸化、抗糖化
ストレピア オルビスユー 比較オルビスユー トライアルセット1,296円(税込) ●HSP含有酵母エキス配合
●基本4点セット
●独自の保湿成分配合

まず、HSPについてみて見ると、同じ、「HSP含有酵母エキス配合」となっています。

オルビスでもこのHSPは目玉商品です。

使用本数については、ストレピアは2本ですむということで、忙しい人には合っているかもしれませんね。

オルビスユーが合う人は

一方もっとしっとりした使用感が欲しいという方は、オルビスユーの方があっているかもしれません。

また、保湿成分については、オルビスの場合、「濃密ウォータージェリー」という独自の保湿成分が配合され、その他ドクダミエキスなどが入っています。

ストレピアが合う人は

一方ストレピアでは、保湿、抗炎症、抗酸化、抗糖化への効果が期待できる天然由来成分が配合されています。

保湿、抗炎症、抗酸化、抗糖化は、エイジングケア*を語る上で無視できないもの

そして、保湿、抗炎症、抗酸化、抗糖化を追求することで、しわやシミといった特定の悩みだけでなく、年齢とともに気になるすべての肌トラブルに対応できます。

皆さんも、ご自身の肌にあった化粧品を選んでみて下さい。

*エイジングケアとは年齢に応じたスキンケアのこと。

公式サイトへ

ストレピアのまとめ

ストレピアマスクウォシュ

今回の記事では、ストレピアの成分の特徴や効果についてお話しさせていただきました。

ストレピアは、開発者の佐上さんが、肌荒れしたお母様のことを思い開発した商品で、お肌に優しい天然素材を中心に作られているということがわかりました。

また、HSP含有であったり、保湿、抗炎症、抗酸化、抗糖化を追求していてエイジングケア*を考え尽くされた商品ということもわかりました。

今回紹介させてもらった内容が、肌に悩まれている方の参考になったら嬉しいです。

*エイジングケアとは年齢に応じたスキンケアのこと。

ストレピアの総合評価

ストレピアの総合評価
9

使いやすさ

9.5 /10

成分

9.5 /10

コスパ

8.0 /10

安全性

9.0 /10

 - アンチエイジング, スキンケア , , , , , , , , , ,