ステキにプラス

リルモアホワイトの効果や口コミは?使い方や購入できる店舗まで全調査|ステキにプラス

      2018/10/15

今の時期の肌は、夏の紫外線ダメージや冷房による冷えや乾燥の影響で、シミ乾燥、といった悩みが増えやすいように感じます。

世の中にはすでにかなりの美白*化粧品があるので、すでに使っている人も多いのではないでしょうか。

一方で、美白化粧品を使って努力しているのになかなか肌が思うようにいかないという人も少なくないと思います。

そこで、今回満足度93.6%で、楽天やYahoo!でNo.1を獲得した美白*ドクターズコスメ「リルモワホワイトを紹介します。

*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。

今回化粧品について教えてくれたのが・・・

この記事の監修 日本化粧品検定1級

緒方えり

1989年生まれ。 大学卒業後は、製薬会社の化粧品事業部で5年半勤務。化粧品検定1級を取得。現在はNYで、化粧品の豊富な知識を生かして化粧品関連の執筆や監修を行い、専門家の視点から化粧品の正しい評価や化粧品の良さを伝えるための活動に熱を入れている。

リルモアホワイトとはどんな特徴のスキンケアシリーズ?

リルモアホワイトとはどんな特徴のスキンケアシリーズ

リルモアホワイトはどんなスキンケアシリーズなのでしょうか。

まずは簡単にまとめてみたいと思います。

  • シミ・乾燥ケアのスキンケアシリーズ
  • 美容医師と共同開発
  • 使われている美白*成分は「ビタミンC誘導体」と「ハイドロキノン誘導体」、「水溶性プラセンタエキス
  • ライン使いでより効果が期待できる

*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。

なお、詳しい商品概要はこちらを参考にしてみてください!

ホワイトセラム美容液

  • 7,200円(税別)
詳細:  美白美容液(医薬部外品)
商品名: White SERUM
容量: 30ml
成分: 【有効成分】L-アスコルビン酸 2-グルコシド 【その他成分】精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペ ンタンジオール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、プルーン酵素分解 物、チンピエキス、サクラ葉抽出液、海藻エキス(4)、コメヌカエ キス、アルピニアカツマダイ種子エキスなど

ハイドロスポットクリーム

  • 4,250円(税別)
詳細:  スポット用クリーム
商品名: hydro SPOT CREAM
容量: 10g
成分: 水、スクワラン、BG、グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、メドウフォーム油、アスコルビルグルコシド、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/ベヘニル/オクチルドデシル)、ポリソルベート60、ステアリン酸 グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、水添レシチン、スクレロチウムガム、トコフェロ ール、ノバラ油、キハダ樹皮エキス、乳酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アラントイン、アルブチン、グリチルレチン酸ステアリ ル、トレハロース、海水、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、PCA-Na、乳酸Na、ラウ ロイル乳酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、アルギニン、アスパラギン酸、カンゾウ根エキス、PCA、ソメイヨシノ葉エキス、キウ イエキス、キサンタンガム、グリシン、アラニン、セラミド3、カミツレ花エキス、セリン、バリン、セラミド6Ⅱなど

ホワイトBBクリーム

  • 5,000円(税別)
詳細:  BBクリーム(医薬部外品)
商品名: White BB CREAM
容量: 30g
成分: 【有効成分】水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K 【その他の成分】精製水、BG、シクロペンタシロキサン、微粒子酸化Ti、酸 化Ti、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、POE・POPジ メチコン共重合体、1,2-ペンタンジオール、水酸化Al、ステア リン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ジメチコン、ジステアリルジ メチルアンモニウムベントナイト、硫酸Mg、POE(3)アルキル(12 ~14)エーテル、低温焼成酸化Zn、黄酸化Fe、黒 酸化Fe、タルク、ベンガラ、ビサボロール、ヒアルロン酸Na-2、 加水分解ヒアルロン酸、オトギリソウエキス、シナノキエキス、トウキンセンカ エキス、カモミラエキスー1、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、ヒメフウロ エキス、シルバーバイン果実エキス、アロエエキス-2、天然ビタミンEなど

リルモアホワイトの悪い口コミ・評判は?

リルモアホワイト 効果 ない

ホワイトセラム美容液

  • 発言者

    39歳、脂性肌です。
    べたつくのは苦手なのでこのセラムを注文しました。
    1ヶ月間使わせてもらいましたが、目の下のシミは全然良くなってる気がしません

  • 発言者

    47歳、乾燥肌です。
    仕事柄外に出ることも多く、これ以上シミを増やしたくなかったので夏場からずっと使ってます。
    シミが良くなるどころか前よりシミが濃ゆくなったような気がするのは私だけでしょうか。

ハイドロスポットクリーム

  • 発言者

    40歳、混合肌です。
    シミが気になるのは右ほほの高いところだけなので、部分使いができるこのクリームをチョイスしました。
    1ヶ月使ってみましたが、うーん。効果が出てるようには感じないですね。
    蓋を開けてみれば、これだけ医薬部外品ではないようですね。残念です。

  • 発言者

    53歳、普通肌です。
    シミが気になるところに使ってます。
    部分的に使っているので1本で今の所3ヶ月くらい持ってるのでそんなに高いものではないと思うんですが、シミの周りは明るくなってるような気がするけど肝心のシミは周りが明るくなった分濃く見えるようになった気がします。

ホワイトBBクリーム

  • 発言者

    38歳、乾燥肌です。
    LIL’MOREの3つの商品を8月からラインで使ってます。
    このBBクリームは伸びも良くて肌のキメも整うので気に入ってたんですが、子供のイベントで1日中ずっと外にいて汗で流れたからか、その後真っ赤に日焼けしてしまいました

  • 発言者

    43歳、乾燥肌です。
    シミに効果がある医薬部外品のBBということで使ってますが、すでに色黒なのでちょっと白っぽくなってしまいます
    カラーバリエーションがあると嬉しいです。

*口コミは個人の感想であり、商品の効能・効果を保証するものではありません。

リルモアホワイトの良い口コミ・評判は?

リルモアホワイト 効果

ホワイトセラム美容液

  • 発言者

    35歳、普通肌。
    美容マニアの私としては、シミに一番効果が期待できるビタミンC誘導体とハイドロキノンが両方揃った理想的な美白*ラインで、即購入しました。
    やっぱりくすみが取れて、最近気になっていた色素沈着も薄くなってる感じがします。

  • 発言者

    42歳、乾燥肌です。
    ドクターズコスメで成分も効きそうと思って購入。
    乾燥肌なので正直もっとしっとり感は欲しいですが、つっぱったりはせず、そんなに乾燥が気になるわけではないです。
    使い始めて2ヶ月。
    まだシミが完全に消えたわけではありませんが、だんだん薄くなってます
    これに変えて良かったです!

ハイドロスポットクリーム

  • 発言者

    38歳、乾燥肌です。
    セラムで肌全体をケアして、このクリームでスポットケアができるので併用して使ってます。
    最初はあんまり効果がわからなかったんですが、最近同じリルモワのBBクリームだけでシミがカバーできてるみたいです。

  • 発言者

    39歳、乾燥肌です。
    紫外線でできたであろう、そばかすみたいなシミやメガネの鼻当てにできた色素沈着、ニキビ痕などあらゆる種類のシミが気になります。
    使い始めてもうすぐ半年になるんですが、そばかすはなかなか難しいですが、ニキビ後は数週間でもうなかったことになります。
    色素沈着はゆっくり薄くなっていってるみたいです。

ホワイトBBクリーム

  • 発言者

    37歳、普通肌です。
    リルモワさんのは、日焼け止め、化粧下地までライン使いできる美白化粧品だからいいですね。
    セラムとスポットクリームを朝晩使って朝はしっかりこれで紫外線対策すると全然シミになりません

  • 発言者

    42歳、混合肌です。
    お化粧もできて、美白*ケアもできて、保湿力もあり、さらに日焼け止めも入ってるのでコスパ的にもいいし、厚ぼったくならず素肌感が出るのも嬉しい。

*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。
*口コミは個人の感想であり、商品の効能・効果を保証するものではありません。

リルモアホワイトのSNSや口コミサイトの口コミ・評判は?

リルモアホワイトのSNSや口コミサイトの口コミ・評判

さらに大手美容系口コミサイトやSNSでも口コミ情報を調べてみました。

SNSによっては、効果のビフォーアフターの画像や使った人の肌の様子を見ることもできるので、参考になりますよね。

ちなみに口コミサイトやSNSの場合、企業側からモニター品や謝礼を受け取って良いことがメインで書かれているステマ投稿があったり写真が加工されている場合もあるので注意は必要です!

大手美容系口コミサイト

リルモアホワイト アットコスメ

いろんな商品に関する口コミ情報が知れる大手美容系口コミサイトは利用されたことがある人も多いのではないでしょうか。

こちらで「リルモワホワイト」で検索してみましたが、残念ながら、商品自体データベースに無いようでした。

Instagram

リルモアホワイト  Instagram(インスタグラム)

Instagramは、今一番使っている人も多いんじゃないかと思います。

そこで「#リルモワホワイト」で検索してみると、1件のみ投稿がありました。

商品の紹介の投稿で使ってみた感想ではなかったので、内容は割愛します。

*2018年10月10日現在。

口コミやSNSにみるリルモアホワイトのまとめ

口コミやSNSにみるリルモアホワイトのまとめ

独自に収集した口コミ情報を分析してみると、効果を感じやすい人・感じにくい人の傾向があるようで、簡単にまとめてみました。

効果を感じやすいパターン★★★★★
リルモワホワイトをライン使いしている
長期で使用
スキンケアだけでなく睡眠や食事などにも気をつけている

効果を感じにくいパターン
乾燥肌でもっとしっとり感が欲しい場合
使い始めてまだ間もない
BBクリームが汗や皮脂で流れてしまう場合

公式サイトへ

リルモアホワイトの期待できる効果は?

リルモアホワイトの期待できる効果

効果に関する口コミでは、

  • 肌がしっとりする
  • 肌のくすみが取れて明るくなる
  • シミが目立たなくなる

といった感想が多く寄せられていました。

ちなみに、実際のところはどんな効果が期待できるのでしょうか!

メインアイテムでもあるホワイトセラム美容液を中心に見て行きたいと思います。

ホワイトセラム美容液

リモワホワイト ホワイトセラム 効果

美白有効成分として「L -アスコルビン酸2-グルコシド」というビタミンC誘導体が配合されています。

シミの元の黒化メラニン(ユウメラニン)は以下のようにして作られます。


画像引用:「化粧品成分オンライン」より

紫外線などのダメージから肌を守るために、DNAの傘になるメラニンを作るように情報が肌の中で伝達されます。

メラニンが作られる過程では、まずチロシナーゼという酵素が、もともと肌にあるチロシンというアミノ酸に働きかけ、その後チロシンは自動的にどんどんメラニンに変化して行きます。

ちなみに特に紫外線を浴びた経験がある人や、肌が年齢を重ねると必要異常にチロシナーゼが活性化して結果的に必要異常にメラニンが作られシミになってしまうわけです。

ホワイトセラム美容液に含まれる「L -アスコルビン酸2-グルコシド」は、「アスコルビン酸グルコシド」を改良したものだと思われますが、そのチロシナーゼが活性化するのを抑えてくれる働きがあるタイプのビタミンC誘導体です。

また同時に抗酸化作用も高いので、紫外線などのダメージを受けた時点で「活性酸素」が過剰に発生するのを抑える働きもあります。

つまりシミができる過程の最初の段階と、その途中の段階でWでメラニンが過剰に作られにくい肌にしてくれるというわけです。

さらに、

プルーン酵素分解物
チンピエキス
サクラ葉抽出液
海藻エキス
コメヌカエキス
アルビニアカツマダイ種子エキス

の6つの美容成分を含むボタニカルカプセルが大量のビタミンEを配合していることから、「活性酸素」を抑える効果をさらに後押ししてくれるようになっています。

参考:「化粧品成分オンライン」

このホワイトセラム美容液の効果をさらに後押しするのが、「ハイドロスポットクリーム」と「ホワイトBBクリーム」です。

ハイドロスポットクリーム

リルモワホワイト ハイドロスポットクリーム

医薬部外品にカテゴライズされるほどの量ではないですが、こちらにも「アスコルビン酸グルコシド」というビタミンC誘導体と、それからビタミンCとの相性も良い「ハイドロキノン」が程よく配合されています。

「ハイドロキノン」は、もともと皮膚科でしか手に入らなかったもので、それほどシミに対する効果が期待できる成分です。

効果があることは知られていますが、医薬部外品成分ではないため、化粧品に配合しても「医薬部外品」にはなりません。

  • 監修者

    このハイドロキノンをつけた後に紫外線ダメージを受けると肌がさらにダメージを受けやすいことから夜のみの使用をお勧めされているのではないかと思われます。

ホワイトBBクリーム

リルモワホワイト ホワイトBBクリーム

美白化粧品を使ってるから紫外線対策は手を抜いてもいいというわけではありません。

美白効果の高い成分が配合されている化粧品を使っている場合、一般的にいつもより肌がデリケートになりがちなのでかなり念入りに紫外線対策をする必要があります。

またホワイトBBクリームには、肌のターンオーバーも正常化してくれる美白有効成分の「水溶性プラセンタエキス」が配合されています。

さらに

ビサボロール
オトギリソウエキス
アロエエキス-2

もまた、保湿や炎症を抑えて活性酸素を防止したり、肌の生まれ変わりをサポートする成分も入っています。

  • 監修者

    保湿や肌のターンオーバーが正常で肌環境が整っていると、肌の中に沈着しているメラニン色素が肌の生まれ変わりのサイクルの中で垢として剥がれ落ちやすくなるというわけです。

公式サイトへ

リルモアホワイトの使い方は?

リルモアホワイトの使い方

今回、リルモワホワイトの3点セットで使用する場合の基本の使い方を紹介します。

①クレンジング・洗顔(肌にあったものを使いましょう)
ホワイトセラム美容液(朝・夜)
ハイドロスポットクリーム(夜のみ)
ホワイトBBクリーム(朝のみ)

では、それぞれ詳しくチェックしたいと思います。

ホワイトセラム美容液(朝・夜)

リルモワホワイト ホワイトセラム美容液 使い方適量(1円玉程度を目安に)を手に取り、手のひらでなじませてから顔全体的になじませる

もし、手元に化粧水があって使いたい場合は、セラムの前に使用してもOKです。

乳液やクリームはセラムの後の方がそれぞれ馴染みやすいでしょう。

ハイドロスポットクリーム(夜のみ)

リルモワホワイト ハイドロスポットクリーム 使い方適量を手に取り、気になる部分に先で優しく塗布

目に入らないように注意してください!

もっとしっとり感が欲しい場合は、ハイドロスポットクリームの後にクリームをしてもOK!

ホワイトBBクリーム(朝のみ)

リルモワホワイト ホワイトBBクリーム適量を手に取り顔全体にムラなく伸ばし、最後に手のひら全体で優しくハンドプレス

紫外線対策の観点から言うと、可能な場合3〜4時間に一度塗り直しをするのがおすすめです。

もし、BBクリームの上からすでにポイントメイクもしていて難しい場合は、UVカット効果のあるお粉やスプレータイプの日焼け止めを使用するのも有効です。

リルモアホワイトで効果がない場合は使い方の見直しを

リルモアホワイトで効果がない場合

スキンケアでの肌の悩みの改善は、病院での医療行為などと比較しても効果が緩やかです。

特に肌の中にとどまっているメラニン色素は、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)によって垢として剥がれ落ちるまでにものすごく時間がかかります。

理想の肌状態では約28日で肌が生まれ変わると言われますが、年齢とともにゆっくりになっていきますし、シミがある部分は肌の生まれ変わりが特に遅いので、3、4ヶ月でシミに効果を感じる人もいれば、数年かかる人もいます。

一方で、基礎化粧品は理想の使い方をすることで最大の効果が出ます。

もし、効果がなかなか感じられずに行き詰まっていると言う場合はこちらの項目をチェックしてみてください。

  • 上記の正しい使い方(朝、夜での使い分け)・使用量をチェック
  • 肌への摩擦は最小限に抑えながらも古い角質がしっかり取れる洗顔を取り入れる
  • ビタミンB群やCを取り入れるなどバランスの良い食事や質のいい睡眠を7、8時間程とる、運動や入浴で代謝を上げるなど生活の中でも注意が必要
  • 監修者

    シミの種類によっては美白化粧品で改善が難しいものもあります。
    例えば「肝斑」であれば女性ホルモンを整えることも大切ですし、長年のシミであれば肌の奥深くに落ち込んで、ターンオーバーが行われない場所に色素がある場合もあります。
    スキンケアで何年もかけて改善が見られるケースもあれば、皮膚科でレーザー治療を行った方が確実に改善が見られるケースもあります。

リルモアホワイトの成分は?副作用はあるの?

リルモワホワイト 成分 副作用

まずは、それぞれの全成分を見てみましょう。

ホワイトセラム美容液

【有効成分】L-アスコルビン酸 2-グルコシド 【その他成分】精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペ ンタンジオール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、プルーン酵素分解 物、チンピエキス、サクラ葉抽出液、海藻エキス(4)、コメヌカエ キス、アルピニアカツマダイ種子エキス、グリコシルトレハロース・水添 デンプン分解物混合溶液、アルギン酸ナトリウム、カルボキシ ビニルポリマー、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンブチルエーテ ル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、モノオレイン酸ポリオキシエチレン ソルビタン(20E.O.)、水酸化カリウム、酸化チタン、フェノキ シエタノール、香料
引用:「LIL’MORE」公式サイトより

ハイドロスポットクリーム

水、スクワラン、BG、グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、メドウフォーム油、アスコルビルグルコシド、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/ベヘニル/オクチルドデシル)、ポリソルベート60、ステアリン酸 グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、水添レシチン、スクレロチウムガム、トコフェロ ール、ノバラ油、キハダ樹皮エキス、乳酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アラントイン、アルブチン、グリチルレチン酸ステアリ ル、トレハロース、海水、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、PCA-Na、乳酸Na、ラウ ロイル乳酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、アルギニン、アスパラギン酸、カンゾウ根エキス、PCA、ソメイヨシノ葉エキス、キウ イエキス、キサンタンガム、グリシン、アラニン、セラミド3、カミツレ花エキス、セリン、バリン、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、 プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、レシチン、セラミド1、カルボマー、水酸化Na、フェノキシエタノール
引用:「LIL’MORE」公式サイトより

ホワイトBBクリーム

【有効成分】水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K 【その他の成分】精製水、BG、シクロペンタシロキサン、微粒子酸化Ti、酸 化Ti、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、POE・POPジ メチコン共重合体、1,2-ペンタンジオール、水酸化Al、ステア リン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ジメチコン、ジステアリルジ メチルアンモニウムベントナイト、硫酸Mg、POE(3)アルキル(12 ~14)エーテル、低温焼成酸化Zn、黄酸化Fe、黒 酸化Fe、タルク、ベンガラ、ビサボロール、ヒアルロン酸Na-2、 加水分解ヒアルロン酸、オトギリソウエキス、シナノキエキス、トウキンセンカ エキス、カモミラエキスー1、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、ヒメフウロ エキス、シルバーバイン果実エキス、アロエエキス-2、天然ビタミンE、 フェノキシエタノール、香料
引用:「LIL’MORE」公式サイトより

リルモワホワイトの「ホワイトセラム美容液」と「ホワイトBBクリーム」はL-アスコルビン酸グルコシド、ビタミンC誘導体、水溶性プラセンタエキス、またグリチルリチン酸2Kが配合された医薬部外品です。

「化粧品」より効果が期待できる分、リスクがあります

また、「ハイドロキノン」は化粧品に配合可能な範囲での配合量となっていますが、もともと医療用としてしか使用が認められていなかったものでもあるので、目に入らないようにするなど気をつけてください。

実際に使ってみて、赤み、痒み、ひりつき、腫れなどの症状が出る場合は、使用をストップしてください。


リルモワホワイト ハイドロキノン 副作用
引用:「化粧品成分オンライン」より

  • 監修者

    また、配合成分にアレルギーがある場合、合わない成分が入っている場合は使用を控えるか、肌の調子がいい時に二の腕から使用するなど注意してください。
    例)アルコールアレルギーやアロエアレルギーなど

なお、成分で気をつけたいものはありますが、リルモワホワイト自体は、肌に優しく使えるように「低刺激処方」で作られています。

リルモワホワイト アレルギー

*全ての人にアレルギーや皮膚刺激が起こらないわけではありません。
*スティンギングテストとは、かゆみやヒリヒ感を評価する、感応性テストのこと。

リルモアホワイトの使い方を実証解説

リルモアホワイトの使い方を実証解説

口コミやどんな効果が期待できるのかについては分かりました。

しかし、実際に使ってみないとはっきりしたことは言えません!

そこでリルモアホワイトを実際に自分の肌で試してみましたので、その感想を皆さんとシェアしたいと思います。

年齢:40歳
職業:会社員
家族:夫、息子(10代)
肌質:乾燥肌
肌の悩み:右ほほの高い部分にうっすら出てるシミ

私のリルモアホワイトの使い方

リルモアホワイトの3点全て使用

リルモアホワイト以外に手持ちの化粧水とクリームも併用

週に1回ピーリングを取り入れた

睡眠、食事や運動なども適度に気をつけた

リルモアホワイトの体験レビュー

初日

まずはホワイトセラム美容液を使用。

付け方は普通の美容液と同様、肌全体になじませるだけです。

すぐに肌になじみます。

ちなみに私は乾燥肌なので、このセラムをつける前にいつも使ってる化粧水で肌を整えました。

事前に成分情報も知っているので、このセラムをつけるとなんとなく肌が白くなりそうな気がします!

次に使ったのが、夜用のハイドロスポットクリーム

気になるシミの部分にちょこっとつけてなじませる感じで使いました。

ハイドロキノンは「シミの漂白剤」と言う別名もあるのでシミが薄くなりそうで期待大です。

顔全体に塗ったセラムは保湿成分も入っていて、確かに肌が潤う感じはありますが、私はもっとしっとりさせたいのでいつも使っている保湿クリームを最後に塗って仕上げました。

翌朝、鏡を見てみると、若干くすみが取れて明るくなった感じもしますが、さすがにシミは1日では変わらないです^^

朝は、手持ちの化粧水とホワイトセラム美容液、手持ちのクリーム、そして最後にホワイトBBクリームを使いました。

すごく伸びが良くて肌が綺麗に仕上がるのには感動しました!

肌のキメが整ってツヤと透明感が出ます。

シミもぼんやり隠せて目立たなくなるようです♪

紫外線対策、メイクアップ効果に加えて美白*効果もあるのは嬉しいですね。

*美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。

1ヶ月後

リルモワホワイトでのケアを始めて1ヶ月。

だんだんステップにも慣れてきました。

肌の調子はいいんですけどシミはまだ変わらずという感じです。

ちなみにリルモワホワイトはシミ以外にもシワ、たるみにも良いそうですが、残念ながらシワやたるみが改善されたようにも感じません

まだ1ヶ月なのでしばらく様子を見てみたいと思います。

3ヶ月後

もともとハイドロキノンは3ヶ月くらい使うと効果が出てくると言われていますが、確かに使い始めから3ヶ月をすぎた頃からなんとなく薄くなってきてる感じが・・・。

シミが薄くなって、大きさも小さくなってきている感じがします。

すっぴんだとまだ自分ではシミは気になりますが、ホワイトBBクリームだけで、もうどこにシミがあるかわからなくなりました!

これは大きな変化!

シワやたるみについてはそこまで変化がわかりませんが、目の下の小じわがお化粧する時に目立たないのですこーし良くなってる気がします。

毛穴も目立たなくなっただけでなく肌もくすみが取れたようで、写真に写った自分の顔を比較すると以前より肌が明るくなったように感じます。

もちろん劇的な変化ではないですが、徐々に徐々に効いてる気がするので、シミが気になっている方は試してみる価値はあると思います。

*体験談は個人の感想であり、商品の効能・効果を保証するものではありません。

公式サイトへ

リルモアホワイトは1セットでどのくらい使えるの?コスパは良い?

リルモアホワイト どのくらい コスパ

効果ももちろん大事ですが、基礎化粧品は続けて使わないと効果がわからないものなので、量や値段も大事!

そこで、コスパを見るために商品ごとに量と値段をまとめてみました。

ホワイトセラム美容液

checkbox30mL
checkbox 7,200円(税別)

ハイドロスポットクリーム

checkbox10g
checkbox 4,250円(税別)

ホワイトBBクリーム

checkbox30g
checkbox 5,000円(税別)

どれも、だいたい2ヶ月程度の量だと思われます。

この3つでケアがしっかりできることを考えるとコスパは悪くないように感じます。

公式サイトへ

リルモアホワイトは市販している?どこで売っているの?

リルモアホワイト 市販 販売店 店舗情報

では、リルモワホワイトはどこで販売されているのでしょうか。

またどこで購入するのが一番お得なんでしょうか。

できれば商品を目で見て購入したいと思い、ドラッグストアやドン・キホーテ、ロフトや東急ハンズなどできる限りありそうなところを見て回りましたが、店舗では見つけることができませんでした

そこで、大手の通販で検索してみました!

リルモアホワイトを楽天やAmazonで購入することはできるの?

リルモアホワイトの最安値の販売店を楽天・Amazon・メルカリ・@cose・市販の薬局などを比較てして徹底調査

楽天やAmazon(アマゾン)をはじめ、大手の通販サイトで取り扱いがあるか調べてみるとこのような結果になりました。

販売店 リルモアホワイトの取り扱い 値段
Amazon なし
楽天 3点セットでのセット販売のみ 17,766円(税込)
ヤフーショッピング なし
メルカリ ホワイトセラム美容液のみ 2,500円(税込)〜
市販の薬局・ドラッグストア・バラエティーショップなど 見つけられず

*2018年10月12日現在

調べてみると、楽天では「ホワイトセラム美容液」、「ハイドロスポットクリーム」、「ホワイトBBクリーム」の3点セットでのみの販売でした。

一方、個人間売買のメルカリでは「ホワイトセラム美容液」のみ出品があるようでした。

そこまで「お得」という感じではないようです。

リルモアホワイトのお試しは公式サイトがいいの?

リルモアホワイトのお試しは公式サイト

最後に公式サイトをチェックしてみました。

公式サイトによると、現在500名限定特別キャンペーンでお得に購入できる定期コースがあるようです!

その内容をまとめてみました!

POINT

初回は3点セットで1,980円(税込)

全国どこでも送料無料

2回目以降はホワイトセラム美容液のみ4,980円(税別)でのお届け

いつでも休止・再開が可能

30日間返品保証付き

コンビニでの後払いも可能

初回は3点セット(サンプルなどではなく本商品)が税込で2,000円以下で購入できるのはすごいですね。

2回目以降は「ホワイトセラム美容液」のみですが、通常価格7,200円(税別) 1,980円(税込)なのでかなりお得になっています。

公式サイトへ

リルモアホワイトの返金制度はある?

リルモアホワイトの返金制度

店舗で目で見てから購入するわけではないので、通販で購入する場合、返品(返金制度)が利用できるかも気になるところ。

先ほどもお伝えした定期コースでは、「30日間全額返金保証」がついています。

リルモアホワイト全額返金保証

この制度を利用する際は、返金口座を用意した上で、電話での連絡が必要となります。

リルモアホワイトの会社情報は?

リルモアホワイトの会社情報

リルモアホワイトの購入後のトラブルや、返品・解約などについて不明な点がある場合は以下の販売元へお問い合わせください。

販売元 リルモア(LIL’MORE)
電話番号 Tel:0120-4843-22
月〜金曜日 9:00〜18:00 (土日祝休み)
E-mail 公式サイト内に「お問い合わせフォーム」あり

公式サイトへ

リルモアホワイトのよくあるQ&A

リルモワホワイトに使われている美白*有効成分のことを教えてください。

厚生労働省が認めている美白有効成分として、L-アスコルビン酸2-グルコシド、ビタミンC誘導体、水溶性プラセンタエキスが配合されています。
また、ハイドロキノンも美白*化粧品への配合実績が長く、美容皮膚科医監修の元で、安全に使える分量で配合されています。

*美白とは、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐこと。

妊娠中・授乳中でも使えますか?

はい。妊娠中・授乳中でも使用できます。
ホルモンバランスが普段と異なることで肌が敏感になる方も中にはいらっしゃると思うので、肌の様子を見ながら使ってみてください。

リルモアホワイトは中学生や男性でも使えますか?

はい。年齢や性別に関係なく使用できます。
年齢とともに肌に出やすいシミなどの悩みのための基礎化粧品です。
若い学生の方の場合、肌の力も高くシミなども出にくいので大人の肌に比べると効果を感じにくい可能性はあるように感じます。

まとめ

それでは最後に、リルモワホワイトについてまとめてみたいと思います。

シミや乾燥が気になる人向けの美白*スキンケア
美白*成分はビタミンC誘導体、ハイドロキノン、水溶性プラセンタのトリプル配合
満足度93.8%
公式サイトでお得に購入できる
定期購入の場合30日間返金保証付き

*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。

モニター結果で大半の人が満足したと感じたのは、効果が高い成分にこだわって配合されているからかもしれませんね。

同時に、ドクター監修の基礎化粧品ということで安心して使えるというのもポイントが高いのではないでしょうか。

さらに有効成分がトリプル配合なのにもかかわらずコスパが良いというのも気になるポイントです。

もちろんリルモワホワイト以外にも美白*化粧品はたくさんあるので、どれを使うか選ぶのは大変かと思いますが、少しでも参考になれば嬉しいです。

今、この時期のスキンケアが将来の肌を左右すると言っても過言ではありません。

肌の悩みに合わせたスキンケアで透明感のある明るい肌を目指しましょう。

*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。

公式サイトへ

リルモアホワイトの総合評価

リルモアホワイトの総合評価
8.6

美白効果

8.5 /10

保湿効果

8.0 /10

使いやすさ

9.0 /10

コスパ

8.9 /10

 - 美白 , , , , , , , , ,