その他

ゴキブリ体操で脚痩せ!?今更聞けない基本のやり方教えます☆

投稿日:

皆さんこんにちは、なんだか突然寒くなって来て外での運動が辛くなって来た田所りんごです☆

突然ですが、皆さん「ゴキブリ体操」って知ってます?
一時期流行っててテレビでも紹介されてましたよね。
ちょっと文章にするのも嫌な名前の体操なんですけど…なんでわざわざゴキブリなんでしょう…他の虫でも良かったのに…。
と、そこを考えてる場合じゃない!

このゴキブリ体操、簡単な動作でダイエット効果が期待できるんだそうです。
私もやってみましたが…意外と脚がスッキリします♪

今回は今更聞けないゴキブリ体操のやり方などをお教えしますよ☆

そもそもゴキブリ体操って何?

ゴキブリ体操とは
ゴキブリ体操とは、名前の通り「ゴキブリの動きを真似した体操」のことです。
いやだから、なんでわざわざゴキブリなの?と思いませんか?私は思います。
しかも、体操している姿がひっくり返ったゴキブリに似ているからこんな名前になったとか言われていますが…。

ひっくり返ったゴキブリなんてそうそう見ませんよ!

殺虫剤で仕留めた時でさえそうそうひっくり返らない…むしろ、虫がひっくり返った状態ならセミの方がよく見ますよね。
セミ体操じゃ駄目だったのか…って、まぁ単純に名前のインパクトを狙ったのかも知れませんが。

…すみません、ゴキブリが苦手すぎてまた変な方向に行ってしまいました。
あんまりゴキブリって言葉を書きたくないのでさくさく行こうと思います!

ゴキブリ体操のやり方

ゴキブリ体操 やり方
やり方!と言っても本当に簡単です☆

1、リラックスした状態で仰向けに寝転がります。
2、両腕と両脚を天井に向かって上げます。
3、両手と両足を小刻みに、スマホのバイブレーションのようにブルブルと振ります。
 (両ヒジと両ヒザが少し曲がった状態でオッケーですよ♪)
4、この動きを1分ほど続けてください。
ポイントは手首と足首に力を入れすぎないこと!
ラジオ体操の手首足首の体操のように力を抜いてブルブル振りましょう☆

慣れない内はゆらゆらと大きく手足を振るだけでもオッケーですよ。
動画サイトに動画の投稿があるので、そちらを参考にすると分かりやすいですよ♪

座ってやる場合

座ってやるゴキブリ体操のやり方
実は、椅子に座った状態でやるゴキブリ体操もあります♪

1、椅子に浅く腰掛けるます。
2、両脚はゆったりと開き、床から少し浮かせます。
3、両腕は床と平行になるように伸ばし、手足をブルブルと振ります。
4、この動きを30秒~1分ほど続けます。
寝転がれない時はこちらのゴキブリ体操も試してみてくださいね!

ゴキブリ体操の効果

ゴキブリ体操 効果
こんなに簡単な体操で一体とんな効果があるって言うの?脚痩せなんてできるの?と不安になる方もいると思います。
そんな方のために、ゴキブリ体操の効果について説明しますよ♪

★むくみ解消
ゴキブリ体操の大きな効果は何と言ってもむくみの解消です!
仰向けの状態で両腕両脚を上げることで血液が心臓に流れやすくなり、血行を改善することができます。
さらに、血行が良くなることで滞ってしまった水分の循環も改善されるんです♪
脚に溜まった余計な水分も流れるようになるので、むくみを効率良く改善することができるんですね☆

脚が太く見える原因の一つであるむくみ(水太り)を解消しやすくなるので、脚痩せにも効果的と言えます。

★冷え性の改善
冷え性になっている方は手先や足先の毛細血管までしっかり血液が回っていないのかも知れません!
ゴキブリ体操は血流を促進するので、手先や足先の毛細血管まで血液が行き渡るようにしてくれるんですね♪
冷え性は脂肪の蓄積や内臓機能の低下、免疫力の低下などを引き起こすので、簡単な体操で改善できたら嬉しいですよね☆

★インナーマッスルを鍛える
ゴキブリ体操をしている時は体勢をお腹や腰辺りで支えた状態になります。
そのため、自然とお腹辺りのインナーマッスル(体幹)が鍛えられるんですね♪
インナーマッスルを鍛えるとお腹がスッキリするだけでなく、代謝が良くなり太りにくい体質にもなるんです!
脚痩せだけでなく全身のダイエットをしたい方にもゴキブリ体操はおすすめですよ☆

★自律神経を整える
ゴキブリ体操のような軽い運動は自律神経を刺激して目を覚ましてくれます♪
起きられない、昼間だるい、夜目が冴えるなんて症状に悩まされている方は自律神経が乱れている可能性があります。
特に副交感神経が優位になっていて、いつも何か眠い…なんて方にはおすすめです!

★血圧を下げる
現代人は塩分の多い食事やストレス、運動不足などが原因で高血圧になりがちです。
ゴキブリ体操は普段心臓より下にあり、血流が滞りがちな手足を動かす体操です☆
手足を上げて振る動きが心臓への血流の戻りをサポートするので、血圧を下げる効果も期待できると言う訳です♪

あんなに簡単な動きでこれだけの効果があるなんて驚きですよね!
脚痩せだけでなく、全身のダイエットや健康維持にも役立ちます☆
高齢者の方でも比較的続けやすいので、ぜひご家族で挑戦してみてください。

ゴキブリ体操におすすめの時間帯

ゴキブリ体操 時間帯
ゴキブリ体操は基本的にはいつやっても良い体操です♪
ご自身の生活習慣に合わせて続けられますよ!

そんな中でもおすすめな時間帯はと言うと、朝起きた時と夜寝る前です☆
朝は身体が目覚め、エンジンをかける時間帯。
ゴキブリ体操を行うことで血流が良くなり、エンジンがスムーズにかかってよりスッキリと目覚めることができますよ!

夜は1日の疲れが出やすくむくみも気になる時間帯ですよね。
ゴキブリ体操でむくみを撃退し、疲れを明日に残さないよう早めに眠りましょう♪
ゴキブリ体操後にスムーズに入眠することで翌朝の目覚めも良くなりますよ。

おすすめのタイミング

上記でも書いた通り、おすすめなのは目覚めた時と寝る前です。
それ以外には手足の冷えを感じる時、むくみを感じた時ですね♪
ゴキブリ体操で効率良く冷えとむくみを解消することで、快適な時間を過ごせるようになりますよ☆
…まぁ、仕事中なんかはやりたくてもできないかも知れませんが…;
デスクワークの方なら座ってやるバージョンを休憩時間にちょっとやっておくだけでも頭がスッキリしますよ!

ゴキブリ体操はどのくらいやったら良いの?

ゴキブリ体操 頻度
やり方の項目では「1分ほど」と書きましたが、これはあくまでも目安です!
1分続けるのが辛い…と言う方は取りあえず「30秒」を目安に始めて、徐々に時間を延ばすようにしましょう♪
時間と頻度については色々と言われていますが、1分を1セットとして、毎日1セットは行うと言うのが基本のようです。
1分で1セットなら楽チンで良いですよね☆
1日何セット行うかは、自分の体調と相談して決めてくださいね♪

ただ、ゴキブリ体操のみではっきりとした効果が期待できるのは「むくみ(水太り)」くらいです。
いわゆる「筋肉太りや脂肪太り」にも多少の効果は期待できるでしょうが、やはり他の運動と組み合わせてダイエットした方が効率的です!
余裕がある方はぜひ他の運動も取り入れて脚痩せに挑戦してみてくださいね☆

ゴキブリ体操の注意点

ゴキブリ体操 注意点
ゴキブリ体操はやり方があまりにも簡単なので、注意点も多くはありません♪
寝転がってやる体操なので怪我の心配も少ないですよね。
あえて言うなら寝転がる時に「ヨガマットや座布団、カーペット」などで背中が痛くならないようにしてください☆

また、「体操中は呼吸を止めない」ようにしましょう。
呼吸をしっかりすることで血流が促進されますし、脂肪燃焼にも効果が期待できますよ!

まとめ

ゴキブリ体操のメリットは

・やり方が簡単
・運動が苦手な方でも続けやすい
・室内でできる
・特別な道具が必要無い
・高齢者でもできる
・全身のダイエットに繋がる
・眠気覚ましになる
・太りにくい身体を作れる
と言ったところでしょうか!
何と言ってもやり方がすごく簡単ですよね♪
健康的に脚痩せしたい!と言う場合にはダイエットを長期間続けないといけません。
そんな時に、やり方が面倒臭い、道具が必要、お金がかかる…なんてやり方だと長続きしません!

ゴキブリ体操ならお家で簡単に始められるますし、運動が苦手な方でも気軽に取り組めますよね☆
寒い時期には特に辛い手足の冷えにも効果的なので、ぜひ毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか♪

サイト内検索

-その他
-, , , , , ,

Copyright© BuBuN , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.